レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

鶏ささみで作る、ディップでヤンニョムチキン

主菜

鶏ささみで作る、ディップでヤンニョムチキン
  • 投稿日2022/04/28

  • 調理時間35

ヤンニョムだれを唐揚げに絡めずディップするヤンニョムチキン、 ディップして食べれば、お好みの濃さの味付けで食べられます。

材料2人分

  • 鶏ささみ
    300g
  • A
    薄口醬油
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • A
    すりおろししょうが
    1片分
  • A
    塩・胡椒
    各少々
  • 牛乳
    大さじ1
  • 薄力粉
    大さじ2
  • 片栗粉
    大さじ2
  • B
    コチュジャン
    大さじ2
  • B
    ケチャップ
    大さじ1
  • B
    みりん
    大さじ1
  • B
    醤油
    大さじ1
  • B
    砂糖
    小さじ1
  • B
    すりおろしにんにく
    1片分
  • B
    いりごま
    大さじ1
  • B
    ごま油
    小さじ1
  • 揚げ油
    適量
  • 小口ねぎ
    お好みで

作り方

ポイント

・4ヤンニョムだれに漬けなければ、そのまま食べてもおいしい鶏ささみの唐揚げにもなりますので、子供用にとりわけてもOK。 ・ヤンニョムだれは作りやすい分量にしています。余った場合は、野菜(きゅうりやにんじん)をディップして食べてもおいしいです。

  • ・鶏ささみは筋と薄皮を取る。

    工程写真
  • 1

    鶏ささみを縦に置いて、ななめに4等分に切る。 (大きめのささみなら5等分。)

    工程写真
  • 2

    ボウルに鶏ささみとA 薄口醬油大さじ1、酒大さじ1、すりおろししょうが1片分、塩・胡椒各少々をいれて、調味料の汁気がなくなるまで、もみ込む。 牛乳をいれて混ぜたら、15分漬けおく。

    工程写真
  • 3

    (漬けている間に) ・B コチュジャン大さじ2、ケチャップ大さじ1、みりん大さじ1、醤油大さじ1、砂糖小さじ1、すりおろしにんにく1片分、いりごま大さじ1、ごま油小さじ1をボウルにいれて、よく混ぜ合わせてヤンニョムだれを作っておく。 ・揚げ油を170℃に熱しておく。

    工程写真
  • 4

    工程2に薄力粉、片栗粉をいれて、衣をつける。 (鶏ささみがくっついているので、離しながら、全体に衣を絡ませる。)

    工程写真
  • 5

    揚げ油にいれて、きつね色になるまで揚げて、油を切る。 (鶏ささみは、揚げ油に入れる時に、きれいに伸ばして入れなくても良い。丸まっていてもOK)

    工程写真
  • 6

    盛り付ける器に、工程3のヤンニョムだれをスプーンなどでひろげていれて、鶏ささみの唐揚げを上に盛り付ける。 お好みで小口ねぎをちらして、出来上がり。 ヤンニョムだれをディップしながら召し上がれ。

    工程写真
レシピID

436242

「ささみ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

AYAO
Artist

AYAO

1男1女の母。 田舎の地元スーパーで手に入る食材を使った簡単レシピ。困った時のあと一品に加えられるような副菜を中心にレシピ投稿。 そして、おうちで家族皆でおうち居酒屋を楽しめる簡単おつまみレシピ。 おもてなしにもできる簡単レシピ。 今日、今からできるレシピ。 また作ろうと思えるレシピ。 そんなレシピを日々模索中。 おうち居酒屋だけど、子供も喜ぶ彩りやボリュームを考えた華やかメニューになるように心がけています。

「料理家」という働き方 Artist History