レシピサイトNadia
    主菜

    豚なすピーマンと絹厚揚げの旨味噌炒め

    • 投稿日2021/08/04

    • 更新日2021/08/04

    • 調理時間15

    定番の豚なすピーマンの味噌炒めに絹厚揚げを加えてボリュームアップ!!ご飯の進むおかずです^^ 薬膳効果 ☆なす...体の熱を冷ます、血液の流れを改善、浮腫みに、胃もたれに  ☆ピーマン...イライラや憂鬱を鎮める。胃の調子を整える。  ☆豚肉…滋養強壮に、肌の乾燥に、喉の渇きに、便秘に、ビタミンB1を多く含み、疲労回復、脳神経の働きを正常に保つ ☆絹厚揚げ(豆腐)…体の余分な熱をとる。目の充血、口の渇きに、浮腫みに

    材料4人分

    • 豚こま切れ肉
      200g
    • 絹厚揚げ
      2枚・300g
    • なす
      2個・正味170g
    • ピーマン
      2個・正味95g
    • ごま油
      大さじ1強
    • A
      味噌
      大さじ2
    • A
      オイスターソース・砂糖
      各大さじ1
    • A
      にんにくチューブ・生姜チューブ
      各小さじ1
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ1
    • 白いりごま
      お好みで

    作り方

    ポイント

    豚バラ薄切り肉でも美味しいです^^ 《2人分の場合》 豚こま切れ肉:100g 絹厚揚げ:1枚・150g なす:1個・正味85g ピーマン:1個・正味47.5g ごま油:小さじ2 (A)味噌:大さじ1 (A)オイスターソース・砂糖:各小さじ1.5 (A)にんにくチューブ・生姜チューブ:各小さじ1/2 (A)鶏がらスープの素:小さじ1/2 白いりごま:お好みで

    • 絹厚揚げ半分に切ってから1㎝幅に切る。 なすはヘタを切り、縦半分に切ってから斜め8㎜位に切る。 ピーマンは半分に切ってからヘタと種を取り、斜め5㎜位に切る。 A 味噌大さじ2、オイスターソース・砂糖各大さじ1、にんにくチューブ・生姜チューブ各小さじ1、鶏がらスープの素小さじ1を混ぜておく。

    • 1

      フライパンになすとごま油を入れて絡めてから火にかけ、フライパンが温まって来たら豚こま切れ肉を加えて炒める。

      工程写真
    • 2

      豚肉に火が通って来たら絹厚揚げとピーマンも加えて炒め、全体に火が通ったらAを加えて炒め合わせて出来上がり! 器に盛り、お好みで白いりごまを振る。

    レシピID

    418638

    質問

    作ってみた!

    こんな「炒めもの」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「豚肉」の基礎

    「厚揚げ」の基礎

    「なす」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松山絵美
    • Artist

    松山絵美

    料理家

    • ワインソムリエ
    • チーズコーディネーター
    • フードオーガナイザー
    • 薬膳漢方マイスター
    • 唎酒師

    9歳から14歳までの4児の母。 韓国ルーツを持つ夫との結婚をきっかけに韓国料理のレシピを学び、薬膳効果も期待できるヘルシーな韓国ごはんが得意。 また、子供受け抜群の家庭料理や時短節約料理、特別な日のおもてなし料理など、日々の料理を提案。 著書 『4児ママ・松山さんの薬膳効果つきやみつき節約めし』(主婦の友社) 『松山絵美のカンタンなことしかやらないレシピ』(ワン・パブリッシング) 『家族がよろこぶ! 松山絵美のBESTおかず500品』(ワンパブリッシング)  『松山絵美の体にやさしく本格派! 韓国ごはん』(宝島社)

    「料理家」という働き方 Artist History