レシピサイトNadia

    豚こまれんこんの梅おかかバター炒め

    主菜

    豚こまれんこんの梅おかかバター炒め

    お気に入り

    136

    • 投稿日2022/11/07

    • 更新日2022/11/07

    • 調理時間20

    かつお節の風味と、梅の酸味、バターのコクがやみつきです!!お弁当にもおススメです^^ 薬膳効果 ☆れんこん...食欲不振に、のぼせや貧血に、咳や痰に ☆豚肉…滋養強壮に、肌の乾燥に、喉の渇きに、便秘に、ビタミンB1を多く含み、疲労回復、脳神経の働きを正常に保つ ☆梅干し...疲労回復に、胃腸強化に、食欲不振に、夏バテに ☆かつお節(カツオ)...貧血や不眠に、動脈硬化予防に、血栓予防に ☆バター...疲労回復に、身体や腸を潤し、乾燥肌の改善や便秘解消に、咳や口内炎に

    材料4人分2人分の分量はポイント欄に記載しています。

    • 豚こま切れ肉
      230g
    • れんこん
      正味290g
    • かつお節
      小2パック・計5g
    • 塩・胡椒
      少々
    • A
      梅チューブ
      大さじ1強
    • A
      砂糖
      小さじ4
    • A
      昆布茶又は昆布だしの素
      小さじ2
    • A
      醤油
      小さじ1
    • バター
      大さじ1
    • 青ネギの小口切り・白いりごま
      お好みで

    作り方

    ポイント

    ・チューブでなく、梅干しを使う場合は包丁で叩いてペースト状にして下さい。梅干しが甘めな場合は砂糖の量を減らしてください。 【2人分の場合】 豚こま切れ肉:120g れんこん:正味150g かつお節:小1パック・2.5g 塩・胡椒:少々 (A)梅チューブ:大さじ1/2強 (A)砂糖:小さじ2 (A)昆布茶又は昆布だしの素:小さじ1 (A)醤油:小さじ1/2 バター:大さじ1強 青ネギの小口切り・白いりごま:お好みで

    • れんこんは皮を剥き、5㎜の半月切り、又はいちょう切りにして酢水に5分さらしてからザルにあげて水気を切る。 A 梅チューブ大さじ1強、砂糖小さじ4、昆布茶又は昆布だしの素小さじ2、醤油小さじ1を混ぜる。

    • 1

      フライパンにバターを熱し、豚こま切れ肉を加え、塩・胡椒を振って炒める。

      工程写真
    • 2

      色が変わって来たら、れんこんも加えて炒める。

      工程写真
    • 3

      れんこんに火が通って来たら、かつお節と(A)を加えて炒め合わせ出来上がり! 器に盛り、お好みで青ネギの小口切り・白いりごまを乗せる。

      工程写真
    レシピID

    448147

    「れんこん」の基礎

    「豚肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    松山絵美
    Artist

    松山絵美

    11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

    「料理家」という働き方 Artist History