おうちでハワイ気分♪スパイシーガーリックシュリンプ

10

2021.06.05

分類主菜

調理時間: 10分(エビの解凍時間と下処理の時間は除く。)

ID 414152

EwaYuri(エバユリ)

ハワイを感じるおうちごはん『EwaYuri食堂』

ハワイグルメの代表格”ガーリックシュリンプ”

本場ハワイには様々なフレーバーのガーリックシュリンプがありますが、このレシピでご紹介するのは 

☆基本のガーリックシュリンプ+ちょい足しアレンジレシピ☆です。

今回はチリソースを追加してピリ辛に仕上げます。
バターのコクとチリソースの辛味の相性はバツグンです!
基本のガーリックシュリンプ同様、ワンプレートでサラダとライスを添えてハワイのプレートランチ風にも、
単品でおつまみとしてもぴったりです。
仕上げのパセリをパクチーなどお好みのハーブに変えると、また香りも追加されて美味しいと思います。

    材料1人分
    えび 180g(殻付き、大きめ8尾程度)
    A
    にんにく 10g
    A
    オリーブオイル 大さじ1
    A
    小さじ1/2
    A
    ブラックペッパー 少々
    チリソース 小さじ2(シラチャーソース、豆板醤などお好みの物)
    バター 20g
    パセリ(みじん切り) 少々
    B
    レタス 適量(お好みで)
    B
    プチトマト 適量(お好みで)
    B
    レモン輪切り 適量(お好みで)
    作り方
    Point!
    ・綺麗に焼き色を付けるため、えびはマリネする前に水気をきちんと拭いておく。
    ・火加減が強すぎるとバターやニンニクが焦げて黒くなってしまうので、火加減は中火程度で。
    ・えびは焼き過ぎると身も小さくなりプリプリ感が損なわれるので、焼き過ぎないようにする。
    ・単品でおつまみとして、ご飯と合わせて主菜としても使えます。
    1. ・えびは冷凍であれば解凍する。背ワタがあれば取り除き、ペーパータオルで水気を拭いておく。

      ・にんにくはみじん切りにしておく。
      ※にんにくチューブでも代用可能。
    2. ボウルにA

      にんにく 10g、オリーブオイル 大さじ1、塩 小さじ1/2、ブラックペッパー 少々

      を入れて混ぜ、えびと和え、5分程度マリネして味を馴染ませる。
    3. フライパンを中火で熱し、えびを片面2分ずつ程度、両面こんがりするまで焼く。
      (この時、えびをマリネしたオイルは残しておくこと)
    4. えびをマリネしたオイルをにんにくごとフライパンに入れる。
    5. さらにバターとチリソースも加えたら、バターが溶けてにんにくがきつね色になるまで焼く。
    6. B

      レタス 適量(お好みで)、プチトマト 適量(お好みで)、レモン輪切り 適量(お好みで)

      を添えた器に盛り、彩りにパセリ(みじん切り)を飾る。
    1 174
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ガーリックシュリンプ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。