春の食材で彩りアップ!【親子丼弁当】|一点豪華なラクうま弁当vol.1

Nadia ArtistのAkiyama Keikoさんの新連載! 毎日のお弁当作りが大変で困っている方、なかなかお弁当作りが習慣化できないという方におすすめしたいのが「一点豪華なラクうま弁当」です。メインはたったの1品。彩り豊かなお弁当作りを得意とするフードスタイリストのAkiyama Keikoさんが、簡単なのにとっても豪華に見えるお弁当をご紹介してくれますよ。今回のテーマは「春の親子丼弁当」です。メインの親子丼を作ったら、あとは彩り野菜をのせるだけ! 親子丼をお弁当箱に詰めるときのポイントやコツも必見です。

キーワード
おひたし 菜の花 鶏もも肉 親子丼 お弁当 お弁当連載
この記事をお気に入りに追加

 

春らしい食材で季節感アップ!みんな大好き「親子丼弁当」

メイン料理はたったの1品! 今回から新連載の「一点豪華なラクうま弁当」では、簡単なのに華やかで豪華に見えるお弁当をご紹介します。毎日のお弁当作りがもっと楽しくなること間違いなしですよ。

第1回は「親子丼」をメインにした春らしいお弁当にしてみました。お弁当に添えるのは、菜の花のおひたしと、桜色の漬物。春らしい食材を添えれば、一気に季節感もアップし、心に春を感じることができますよね。親子丼をお弁当に入れるときのコツやポイントもご紹介します。

 

おうちランチにも!フライパンでパッと手軽に作れる「親子丼」

みんな大好き親子丼! フライパンでパッと作れるので、とっても簡単なんですよ。シンプルな味付けが、卵と鶏肉の美味しさを引き立てます。片栗粉が口あたりをなめらかにしてくれるため、子どもにも大好評です。

また、おうちでのお昼ご飯にもぴったりなので、毎日お昼の献立が決まらない〜という方は、ぜひチャレンジしてほしい一品です。炊きたてご飯ととろとろの卵、味の染み込んだお肉との相性は、もちろん抜群ですよ♪

【主な材料】
ご飯
鶏もも肉

玉ねぎ

●詳しいレシピはこちら
基本調味料だけ!簡単親子丼

 

春感アップ!うま味たっぷりの「菜の花のおひたし」

菜の花が美味しく食べられるうれしい季節です。ほのかな苦みに春を感じる食材ですよね。菜の花はサッと茹でることで、彩りも鮮やかに仕上がります。また、菜の花の茹で汁を味付けに使っているので、うま味をより感じることができますよ。おつまみにも、ご飯にもよく合います。

【主な材料】
菜の花
白だし

●詳しいレシピはこちら
菜の花のおひたし

 

春の親子丼弁当の詰め方

1.菜の花を入れる分だけ隙間を空けて、ご飯を入れます。

2.空いたところにワックスペーパーなどの仕切りを入れます。

3.仕切ったところに、汁気を切った菜の花のおひたしを入れます。

4.ご飯の上に親子丼の具をのせます。

5.最後に少し空いたスペースに大根の桜漬けを飾ります。

 

春らしい「親子丼弁当」を作るポイント

彩りも食材も春を意識してみましょう。おひたしも、いつもの青菜ではなく、せっかくなので菜の花を使いたいですね。箸休めの漬物も、優しいピンクの桜漬けで春を演出しましょう。

また、汁気はなるべく少なくすること。今回は、親子丼に片栗粉を使うことで、とろみを付けてお弁当仕様にしました。とろふわの親子丼は魅力的ですが、お弁当に入れる時には、卵はしっかりと固めてくださいね。おひたしもしっかりと味を吸わせて、汁気は切りましょう。

副菜を作り置きしておいたり、あらかじめ材料をカットしたりしておけば、短時間でお弁当を作ることができますよ。メイン一品だけなので、作るのも詰めるのもとっても簡単です。単品なのに華やかな「春の親子丼弁当」、みなさんもチャレンジしてみてくださいね。

 

●これまでのお弁当連載はこちら

このコラムを書いたNadia Artist

フードスタイリスト、食生活アドバイザー Akiyama Keiko
https://oceans-nadia.com/user/57421

キーワード
おひたし 菜の花 鶏もも肉 親子丼 お弁当 お弁当連載
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは