レシピサイトNadia
    主食

    塩麹でまろやか♪レモン風味のちらし寿司

    • 投稿日2023/05/13

    • 更新日2023/05/13

    • 調理時間15

    お酢の代わりにレモン果汁を使ったちらし寿司です。 塩麹のまろやかな塩味と、レモンの爽やかな香りと酸味で、とても食べやすい味わいに仕上がります。 おもてなしごはんやハレの日のごはんにもオススメです。

    材料3人分

    • 鶏ささ身
      3本
    • A
      砂糖
      小さじ1/2
    • A
      1/4
    • A
      大さじ1
    • ゆで卵
      1個
    • きゅうり
      1/2本
    • レモン
      1個(飾り用薄切りとレモン汁で半分ずつ使用)
    • フリルレタス
      3枚
    • B
      塩麹
      大さじ1
    • B
      レモン汁
      1/2個
    • B
      砂糖
      おさじ1
    • 温かいごはん
      3膳分

    作り方

    ポイント

    ・ゆで卵とごはんは、しっかり冷ましてから盛り付けてください。 ・具材は上記以外でも、お好みのもので◎

    • 1

      鶏ささ身は耐熱容器に入れてA 砂糖小さじ1/2、塩1/4、酒大さじ1を揉み込む。5分ほどおく。

      工程写真
    • 2

      ふんわりラップをして、600Wのレンジで4〜5分加熱し、そのまま予熱で2分蒸らす。ラップを外し、筋を取りながらほぐす。

      工程写真
    • 3

      きゅうりは薄切りにし、フリルレタスは小さめにちぎる。レモンは半分を薄切りに、半分は搾る。

      工程写真
    • 4

      ゆで卵は白身と黄身に分け、それぞれみじん切りにする。

      工程写真
    • 5

      温かいごはんにB 塩麹大さじ1、レモン汁1/2個、砂糖おさじ1を加えて切るように混ぜ、冷ます。

      工程写真
    • 6

      器に④のごはんを盛り、ささ身、ゆで卵、きゅうり、レモン、フリルレタスを盛り付ける。

      工程写真
    レシピID

    460401

    質問

    作ってみた!

    こんな「ちらし寿司」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「レモン」の基礎

    「ささみ」の基礎

    「鶏肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    ここえみ
    • Artist

    ここえみ

    栄養士・発酵食品ソムリエ

    • 栄養士
    • 発酵食品ソムリエ

    夫と大学生の娘の3人家族。 栄養士・発酵食品ソムリエ。 栄養士として、産科や小児科で栄養指導業務に就く傍ら、“作ることも食べることも楽しんで”をモットーに、ごはん作りを楽しんでいます。 キッチンに立つ私の様子を見て、とても楽しそうだから…と娘が勧めてくれた、おうちごはん投稿。 SNSで食や料理を通じて、大勢の方と繋がることができ、大きな喜びと嬉しさを感じています。 “食事をする”ということは、生きていく上で欠かすことのできない行為ではありますが、それだけではないと思っています。むしろ、他に大切なことが詰まっているんじゃないかと。 栄養バランスはもちろん大事ですが、食事をする時間が、義務感からくるただのお腹を満たすだけの時間ではなく、そこに誰かと美味しさを共有できる楽しさや、1人の時間であっても、ホッとできる安心感を得られたりする時間であってほしい。 そんなことを思いながら、日々仕事に就き、そしてお料理をしています。 見て楽しい、食べて美味しい、そしてほっと安らげるようなおうちごはんメニュー。 私が愛してやまない、麹を始めとする発酵食品を使ったメニューも、たくさんお届けできたらと思っています。 よろしくお願いします。

    「料理家」という働き方 Artist History