レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

我が家の鉄板おもてなし!ふわふわ♡ミートボールのトマト煮込み

主菜

我が家の鉄板おもてなし!ふわふわ♡ミートボールのトマト煮込み
  • 投稿日2022/06/16

  • 調理時間50

来客がある時に1番に思い付く、私の定番のおもてなしメイン料理。これがあるだけで、食卓が華やかに、そして大人にも子供にも喜ばれること間違いなしのメニューです。フライパンをそのまま食卓に出せるので、事前に作っておき、食べる時に再加熱し、熱々を提供できるのも、パーティーに使いやすいポイントです!少し手間はかかりますが、ふわふわのミートボール、時間をかけて作るだけの美味しさです!

材料26cmのフライパンで作りやすい分量

  • 豚ひき肉
    550g程度
  • 玉ねぎ
    1個(300gを目安に)
  • しめじ
    100g
  • 青ネギ
    10g(無くても良い)
  • ピザチーズ
    50g程度(無くても良い)
  • パン粉
    大さじ5
  • 豆乳
    大さじ2(牛乳でも可)
  • ケチャップ
    大さじ1
  • ふたつまみ
  • 白こしょう
    少々
  • オリーブオイル
    大さじ2〜3
  • カットトマト缶
    400g
  • トマトピューレ
    20g(無くても良い)
  • コンソメキューブ
    2個
  • ウスターソース
    大さじ2
  • 中濃ソース
    大さじ2
  • ローリエ
    1枚(無くても良い)

作り方

ポイント

肉だねをまず下味調味料でよく捏ねることで、美味しいミートボールになります。手が汚れる前に、フライパンにオリーブオイルを入れておくこと、なるべく洗い物を減らすように、ワンボウルで完結するように、工程を書いています。時間がある時は、チーズインミートボールにするとトロリチーズが美味しいです♪ フライパンをよく熱してから多めの油で焼くことで、フライパンへのこびりつきが無く、綺麗に焼くことができます。

  • ・玉ねぎは、細かくみじん切りに、青ネギは、小口切りに、しめじは、石づきを取って、ほぐしておく。 ・フライパンにオリーブオイルを入れておく。

    工程写真
  • 1

    大きなボウルに、パン粉と豆乳(牛乳)を入れて、パン粉をふやかす。

    工程写真
  • 2

    ①に、豚ひき肉、塩、白こしょう、ケチャップを入れ、手で粘りが出るまでよく捏ねる。

    工程写真
  • 3

    青ネギ、玉ねぎも加え、さらに捏ねて、混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 4

    肉だねにピザチーズを入れながら、一口大のサイズに丸めていく。(ワンボウルで済ませるなら、ピザチーズをボウルの隅に入れて、作業する。)

    工程写真
  • 5

    ボウルの中に丸めたものを並べていく。

    工程写真
  • 6

    (丸めにくい、丁寧にしたい時は、バット、ボードなどに並べていく。)

    工程写真
  • 7

    オリーブオイルを入れたフライパンを中火で熱し、フライパンがよく温まったら、肉だねを並べ、触らないように中火〜弱火で2〜3分焼く。

    工程写真
  • 8

    ミートボールを1つ持ち上げ、底を確認し、焼き色が付いていたら、弱火にし、上下を返す。

    工程写真
  • 9

    3〜4分優しく転がしながら表面が全体的に焼けたら、余分な油を、キッチンペーパーで拭き取る。

    工程写真
  • 10

    フライパンに、カットトマト缶、トマトピューレ、ウスターソース、中濃ソースを入れ、コンソメキューブは、手で砕きながら入れる。

    工程写真
  • 11

    味が偏らないように優しく混ぜたら、しめじ、ローリエを入れて、蓋をせずに10〜15分弱火で煮る。

    工程写真
  • 12

    カットトマト缶の水分が飛び、ドロっとすれば、ローリエを取り出し、フライパンのまま食卓へ。(写真は、分量外のローズマリーを添えています)

    工程写真
  • 13

    スープやサラダ、ライスやパンと器に盛り付けすれば、カフェ風ワンプレートに。

    工程写真
レシピID

438780

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ミートボール」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

こばやしまりこ
Artist

こばやしまりこ

料理家/ワークショップ講師(フリーランス)/ 小学生の息子と幼稚園児の娘の母です。出産を機に、家族の食への責任感を感じ、資格を取りながら、独学でお料理(パン・お菓子)を学びました。料理、パン、お菓子作りが好きでたまらず、子供と接する時間以外はほぼキッチンで過ごし、その時間の中で生まれたよくある平凡なレシピですが、美味しいだけではなく、身体によい食材を使い、お料理する時間が楽しく、器に盛り付けたときに見栄えする、そんなお料理を目指して、レシピを投稿していけたらなと思っております。 資格:カラーコーディネーター/食育インストラクター/パンシェルジュ/ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー 〈掲載〉 大人のおしゃれ手帖特別編集「しあわせな食卓と、お取り寄せ」 宝島社 365日のスープ KADOKAWA社 サンキュ!2018.5/2022.7 Benesse 〈撮影協力〉 insta.sayakaの毎日作りたくなる!糖質オフレシピ100 かんき出版 腎臓病改善レシピ 主婦の友社 〈レシピ開発〉 イセ食品様、東海漬物様 他 〈アンバサダー〉 BASE FOOD様、OISIX様、Nordgreen様 他

「料理家」という働き方 Artist History