Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

◆納豆塩麹ソースでチキンソテー◆ 低糖質メニュー

20

2013.01.23

分類主菜

調理時間: 20分

ID100451

宮本 明美 (らいむ)

野菜やハーブのヘルシー系からガッツリまで。簡単おつまみも有。

夫のメタボ対策に考案した簡単低糖質メニュー。
チキンと納豆のダブルたんぱく質。
鶏肉を1人200g使うので主食を控えても満足感があります。
お肉を焼いている間に、納豆塩麹ソースの準備も整います。
ひき割り納豆を使えば一層簡単です。

トマト 納豆 ヘルシー 鶏胸肉 焼きもの 時短 シニア 低糖質 鶏もも肉 アイデア料理

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
鶏胸肉(身の薄い側1/3は切り取る) 2枚(400g)
サラダ油 大さじ2
小さじ1/2
ブラックペッパー(あらびき) 適量
〈ソースの材料〉
  納豆(1パック) 50g
  トマト(小さい物やミディトマトなど) 60g
  大葉(青紫蘇) 2枚
  塩麹 大さじ1
作り方
Point!
鶏肉はフライパンが冷たいうちに入れ、皮目からゆっくり焼くと胸肉もジューシーな焼き上がりに。パリッと焼きあがった皮も美味しくいただけます。 納豆と塩麹の発酵食品コンビにトマトを加え、さらに旨みアップの簡単ソースは、豆腐に乗せるのもおすすめ
  1. 鶏胸肉は、端の身の薄い部分を1/3ほど切り落として形を整える
    使用する部分は、1枚(1人分)につき200g。
    (切り落とした部分は塩麹に漬けておいて焼いたり別の料理用に使えます)
  2. フライパンに油をしき、塩を振った鶏肉の皮を下にして置き、
    それから火をつけて中火でゆっくり焼く。
    (今回は胸肉1枚:1人分を焼いています)
  3. 肉を焼いている間にソースを作る。
    粗みじん切りにした納豆とトマト、千切りの大葉、
    塩麹をボウルの中で混ぜておく
  4. 肉の厚みの半分強まで色が変ったら裏返して焼く。
    (皮はこんがりパリパリの状態)
    ここで付け合せの野菜を一緒に焼いても良い(写真は生キクラゲ)
    横から見てピンクががっていても、肉に透明な部分が無ければ
    焼けている。焼きすぎないこと。
  5. 器にソースを敷いて、焼いた鶏肉を乗せ、
    挽きたて又はあらびきのブラックペッパーを振り掛ける
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×美肌・美容/簡単 (10) シニア×ベビーリーフ (7) 時短×かんたん (7) アイデア料理×ヒューロム (5) トマト×鶏手羽先 (3) 低糖質×鶏肉料理 (3) 焼きもの×鶏肉料理 (3) 納豆×餃子 (3) 鶏もも肉×黒こしょう (3) 鶏胸肉×韓国 (3)
もっと見る

「低糖質 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents