レシピサイトNadia

    サワークリーム&オニオンチキン

    主菜

    サワークリーム&オニオンチキン

    お気に入り

    101

    • 投稿日2020/04/09

    • 更新日2020/04/09

    • 調理時間10

    うちの定番の鶏肉料理、黄金コンビのサワークリームと玉ねぎの、たまらないソースに絡まったチキンは最高です!粗熱がとれるとおソースに粘度がでてくるので、スライスしたチキンに絡め、キャベツと一緒にサンドイッチにもおススメ!ご飯にもパンにも、ワインにも合うチキンです。

    材料2人分

    • 鶏もも肉
      400g
    • 粗塩+粗挽きコショウ
      適量
    • A
      サワークリーム
      70g
    • A
      玉ねぎすりおろし
      20g
    • A
      にんにくすりおろし
      1/2かけ分
    • A
      砂糖
      小さじ1/2
    • A
      中華ペースト
      小さじ1/3
    • マヨネーズ
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ・材料[A]を加えてオーブンペーパーをかぶせてからは1分30秒くらいの加熱がオイシイのベスト!あまり加熱しすぎるとチキンもおソースも固くなってしまいます。 ・残ったサワークリームはジャムと一緒にパンにつけたり、クラッカーにのせたり、タコライスにいれたり…万能スプレットです、私はブルーベリージャムと一緒に胚芽クラッカーにつけて食べるのが大好きです。

    • ・鶏もも肉は4等分に切り包丁を入れて厚みを均等にし、皮目にところどころフォークで穴をあけ、両面に粗塩+粗挽きコショウをふるう。 ・[A]は混ぜ合わせておく。

    • 1

      フライパンに少量の油(分量外)を熱し、皮目を下にして鶏肉を並べ加熱する。

    • 2

      側面の色が変わってきてこんがりと焼き色がついたら裏返し余分な油をふき取り、A サワークリーム70g、玉ねぎすりおろし20g、にんにくすりおろし1/2かけ分、砂糖小さじ1/2、中華ペースト小さじ1/3を加えてオーブンペーパーを上にかぶせ蓋をして1~2分加熱し火を止める。

    • 3

      ソースにマヨネーズを加え混ぜ、器に盛りソースをかける。

    レシピID

    389383

    「鶏もも肉」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    栄養士:木内由紀
    Artist

    栄養士:木内由紀

    4年間の生活を経てアメリカより帰国、 世界中の人々が生活するワシントンDCで世界各国の食材や料理に触れ、日本の食の素晴らしさを再認識する。 旬の素材、身近な材料を使い、「おいしさは80%が視覚から!」をモットーに、見て美味しく、食べて感動!更には栄養面作りやすさを考慮した新感覚なレシピを日々開発しております。 主婦目線の簡単で美味しい内容が人気を呼び、新聞や雑誌、企業などに多数レシピを提供、スタイリングも行います。 育ちざかり2男児の母でもあります。 ≪資格≫●栄養士●フードコーディネーター●製パン講師 「スーパーで揃う食材で、誰でも作れるレシピ」を基本に、 ・旬の素材をたっぷり食べようレシピ ・ちょこっとアイディアでレストランの味! ・冷蔵庫にある食材で3分クッキング ・フライパン1つで時短料理 ・あら簡単!作り置きおかず ・意外な食材との組み合わせでオイシサ10倍アップ! ・育ち盛りのガッツリ料理 ※レシピ中に記載ある[砂糖]はすべて「三温糖」を使っています。 「三温糖」を是非使っていただきたいレシピには「三温糖」と記載しています。他は「上白糖」で代用もOKです。

    「料理家」という働き方 Artist History