レシピサイトNadia

    マヨ炒めで美味さUP!ほうれん草と納豆の卵炒め

    主食

    マヨ炒めで美味さUP!ほうれん草と納豆の卵炒め

    お気に入り

    130

    • 投稿日2019/03/23

    • 更新日2019/03/23

    • 調理時間5(下準備の時間は含まず)

    ☆ほうれん草、納豆、卵のスタミナメニュー♪ ☆マヨネーズを加えることでコクと旨味が増します。 ☆冷蔵庫に納豆と卵があれば、ほうれん草を足すだけで簡単にできます♪

    材料2人分

    • A
      ほうれん草
      1袋(150g)
    • B
      2個(塩、胡椒少々を混ぜておく)
    • C
      納豆
      1~2パック
    • D
      みりん
      小さじ1/2
    • D
      醤油
      小さじ1
    • E
      サラダ油
      小さじ1/2
    • F
      マヨネーズ
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ☆味付けは納豆についているタレでも美味しくできます。 ☆納豆を2パック入れるとネバネバが増すので、ほうれん草を主体に味わいたい場合は  1パックにして下さい。

    • A ほうれん草1袋(150g)はよく洗って水気を切り、5cm幅に切る。B 卵2個は塩、胡椒を少々まぜて溶きほぐす。

      工程写真
    • 1

      フライパンにE サラダ油小さじ1/2を入れて中火で熱し、フライパン全体に油が馴染んだら、卵を入れて半熟になるまで火を通し、ふんわりと煎り卵を作って他の皿に移す。

      工程写真
    • 2

      フライパンの汚れをキッチンペーパーで拭き取り、F マヨネーズ大さじ1/2をいれて中火で加熱しフライパン全体にマヨネーズが馴染んだら、ほうれん草を先に1/3程度かさが減るまで炒めたら。C 納豆1~2パックを加え火を通し、D みりん小さじ1/2、醤油小さじ1で味付けし、煎り卵を加え、さっと具財全体に混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 3

      器に盛り付けて完成。

      工程写真
    レシピID

    373773

    「ほうれん草」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「卵炒め」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    くつろぎの食卓
    Artist

    くつろぎの食卓

    ♡糖尿病の家族の食事作りをしていたので、和食、野菜料理が得意です。家庭料理の定番レシピを紹介しています。 【経歴】 近畿大学法学部卒 大手コールセンターに22年間 勤務。 在籍中にクックパッド【和風おかずコンテスト】での受賞を機に、 スーパーのメニュー提案部門に転職。商品PR、販促レシピ作成に携わりました。 現在はiBelieve Medical㈱ iBelieve water浄水器のPR販売をしています。(^▽^)/ 【料理歴】 4歳から祖母に料理を教わりました。母が子宮癌で他界したため、 家族に料理を作って38年になります。糖尿病の父のために栄養学や 食事療法を学び、食事管理、介護を行いました。 【くつろぎの食卓の由来】 主人、愛猫と食卓を囲み、くつろいで食事をする様子をハンドルネームにしました。 【食の資格】 食育コミュニケーター、食品衛生責任者、ベジタブル&フルーツアドバイザー、フォトスタイリング2級 【師事先】 ・レコール・ヴァンタン・キャリアカレッジ  調理&フードコーディネーター学科 受講 ・京都調理師専門学校内 料理教室「ラ・キャリエール」 京料理専科、イタリア・フレンチ専科で各講座 月1回×2年 受講

    「料理家」という働き方 Artist History