レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

スイスチャードの梅おかか和え【常備菜】

副菜

スイスチャードの梅おかか和え【常備菜】
  • 投稿日2018/05/14

  • 調理時間15

お気に入りに追加

81

梅の酸味でさっぱりとした暑い時期にぴったりな副菜。 カラフルな彩りのスイスチャードはベビーリーフとしても使われています。歯ごたえしっかり、ほうれん草みたいな味です。焼酎や日本酒のお供にもオススメですよ!

材料4人分

  • スイスチャード(ほうれん草でも可)
    1束
  • 梅干し
    4個
  • A
    しょうゆ
    小さじ2
  • A
    削り節
    2g
  • 白煎り胡麻
    少々

作り方

ポイント

◆スイスチャードは茹ですぎるとくたっとして色が抜けてしまうので、茹で時間は短めに。 ◆梅干しの塩分があるので、醤油は控えめでOK!

  • 1

    【茹でる】 鍋にたっぷりの湯を沸かし、スイスチャード(ほうれん草でも可)の茎部分を10秒茹で、葉部分も入れてさらに20秒茹でる。冷水にさらし、水気をしっかり絞り、3cm幅に切る。

    工程写真
  • 2

    【和える】 梅干しは種を取り除き、包丁でたたいてペースト状にする。 【1】、A しょうゆ小さじ2、削り節2gと和える。

    工程写真
  • 3

    【盛りつける】 【2】を器に盛り、白煎り胡麻をちらして完成!

    工程写真
レシピID

286374

「ほうれん草」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

和え物」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

三浦ユーク
Artist

三浦ユーク

料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 メキシコ料理、沖縄料理、お酒にぴったりな肴や料理が得意ジャンル。ニッチな食材を使ったレシピ、手作り調味料にも力を入れています。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History