レシピサイトNadia
    • 公開日2016/12/02
    • 更新日2016/12/02

    男子も子どももパクパク食べる!さつまいもの「甘くない」レシピ

    ホクホクの焼き芋といえば冬の風物詩ですが、その甘さゆえ「さつまいも=おやつとして食べるもの」と思っていませんか? さつまいもはまさに今が旬で手に入りやすく、栄養もたっぷりの食材。今回は、「甘いから苦手…」という人にオススメしたい、「甘くない」レシピをご紹介します!

    このコラムをお気に入りに保存

    34

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    男子も子どももパクパク食べる!さつまいもの「甘くない」レシピ

     

    柚子胡椒がピリッと効いた、さつまいもときのこの味噌汁

    https://oceans-nadia.com/user/60/recipe/100408

    さつまいもの優しい甘みを柚子胡椒でピリッと引き締める、きのこたっぷりの味噌汁。さつまいもは1cm幅のいちょう切りにし、きのこは食べやすく切り分けます。鍋に水とさつまいもを入れ、煮立って6〜7分したらきのこを加え、味噌と柚子胡椒を溶かし入れたら出来上がり! 寒い冬の朝ごはんにぴったりのレシピです。

    材料(4人分)
    さつまいも 1本
    好みのきのこ 200g
    味噌 大さじ1と1/2
    柚子胡椒 小さじ1/2

    くわしいレシピはこちら
    ●『柚子こしょう仕立て♪さつま芋ときのこの味噌汁』
    https://oceans-nadia.com/user/60/recipe/100408

     

    ほっくり揚げた根菜に甘酸っぱさがマッチ♡鶏と根菜の中華あん

    https://oceans-nadia.com/user/11247/recipe/142476

    さつまいも、にんじん、れんこんを一口大にカットし、中温の油で素揚げにします。鶏むね肉は塩こしょうで下味を付け、片栗粉をまぶしてから揚げます。大きめのフライパンで玉ねぎとししとうを炒めたら、調味料を加えて煮詰め、素揚げにした根菜を和えたら完成。オイスターソースがベースのあんが熱々の根菜によく絡む、ボリュームたっぷりのおかずです。

    材料(4人分)
    鶏むね肉 1枚(200g位)
    塩、こしょう 少々
    片栗粉 大さじ1
    さつまいも 200g
    れんこん 50g
    にんじん 50g
    玉ねぎ 100g
    ししとう 8本位
    A 水 大さじ5
      オイスターソース 大さじ3
      砂糖 大さじ2〜3
      酒 大さじ3
      醤油 大さじ1.5
      酢 大さじ1.5
      生姜のしぼり汁 大さじ1
      片栗粉 小さじ2

    くわしいレシピはこちら
    ●『鶏むね肉と根菜の中華あん』
    https://oceans-nadia.com/user/11247/recipe/142476

     

    ホクホクのさつまいもたっぷり、主役になれる炊き込みごはん

    https://oceans-nadia.com/user/40170/recipe/143083

    鶏もも肉は1.5cm、さつまいもは1cm角にカットし、薄揚げは細切りに。さつまいもは水にさらしたあと、水気を切っておきます。炊飯器に米と水、調味料を入れてひと混ぜし、具材をのせて炊飯スタート。炊き上がったら全体を混ぜ合わせ、お茶碗に盛って三つ葉を散らしてどうぞ。三つ葉の代わりに青ねぎでもOK。炊く時におろししょうがを入れると、さっぱり風味になりますよ。

    材料(2人分)
    米 1.5合
    鶏もも肉 1/3枚
    さつまいも 80g
    まいたけ 30g
    薄揚げ 1/3枚
    A だし汁 270ml
      薄口しょうゆ 小さじ2
      酒 小さじ2
      みりん 小さじ1
      塩 小さじ1/4
    三つ葉 適量

    くわしいレシピはこちら
    ●『鶏とさつまいもの炊き込みご飯』
    https://oceans-nadia.com/user/40170/recipe/143083

     

    おつまみにも、おかずにも♡さつまいものガーリック醤油炒め

    https://oceans-nadia.com/user/14996/recipe/119495

    さつまいもを食べやすいサイズにカットし、ラップをかけてレンジで加熱します。フライパンに油を引いてさつまいもを炒め、火が通ったらだし醤油とおろしにんにくで味付け。弱火にして砂糖とすりごまを加え、砂糖が溶けたらしそを絡めます。さつまいもはあまり動かさず、焼き付けるように炒めましょう。醤油を入れた後は、一気に手早く調理するのがポイントです。

    材料(作りやすい分量)
    さつまいも 1本
    大葉 3〜4枚
    砂糖 小さじ1
    すりごま 大さじ1
    A だし醤油 大さじ1と1/1
    A にんにく(チューブ) 3cm

    くわしいレシピはこちら
    ●『さつまいものガーリック醤油炒め☆大葉入り』
    https://oceans-nadia.com/user/14996/recipe/119495

     

    フライパンひとつで簡単!さつまいものミートソース煮

    https://oceans-nadia.com/user/10649/recipe/144225

    子供が大好きなミートソースでさつまいもを煮込んだ、簡単で健康にもうれしいレシピ。さつまいもは皮付きのままカットして水にさらし、玉ねぎはみじん切りに。フライパンで玉ねぎと合いびき肉を炒め、水を切ったさつまいもとトマトジュース、ケチャップを加えて煮詰めていきます。塩こしょうで味を整えたら出来上がり。短時間で旨味たっぷりのソースになりますよ♡

    材料(2人分)
    さつまいも 1/2本(120g)
    玉ねぎ 1/4個(50g)
    合いびき肉 100g
    オリーブオイル 小さじ1
    A トマトジュース 100cc
      トマトケチャップ 大さじ2
    塩こしょう 適宜

    くわしいレシピはこちら
    ●『【キッズ3step】さつまいものミートソース煮』
    https://oceans-nadia.com/user/10649/recipe/144225

     

    栄養たっぷり!満腹感もあるので、ダイエット中のおやつにも♡

    皮まで栄養たっぷりのさつまいもは、しっかり洗って皮ごと食べるのがオススメ。ビタミンCや食物繊維、カルシウムなどを多く含んでおり、風邪や成人病の予防にも効果的です。芋掘りなどで収穫してすぐのさつまいもは、一週間ほど寝かせておくと甘みがぐっと増しますよ!

    こちらの記事もチェックしてみてくださいね。
    おうちで楽しむ秋の味覚♡お手軽&ヘルシーな“揚げない大学芋”レシピ
    あなたのお気に入りはどれ?さつまいもの種類と特徴

    キーワード

    このコラムをお気に入りに保存

    34

    気になるコラムを保存して、後で読み返そう!

    SNSでシェアしよう

    このコラムを書いたArtist

    Nadia編集部
    • Artist

    Nadia編集部

    Nadia編集部では、食や料理、暮らしにまつわるコラムを毎日お届け!  時短簡単レシピからおすすめ献立、最新の食トレンドまで、幅広いテーマでみなさまに役立つ情報をご紹介していきます。

    プロフィールへ
    にゃでぃあのおすすめ!
    「料理家」という働き方 Artist History