Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

圧力鍋で3分煮るだけ!鶏チャーシュー

30

2015.05.09

分類主菜

調理時間: 30分

ID127553

さいとうあきこ

圧力鍋研究家。圧力鍋のお料理講座を開催しています。

圧力鍋で煮るだけでできちゃう、簡単鳥チャーシューです。
作り置きしておけば、ラーメンのトッピングなどにもすぐに使えて便利です。
圧力鍋だから鶏肉もしっとりやわらか!
煮た後、調味液につけて冷ませば、どんどん味がしみ込んでいきますよ!

鶏もも肉 和食 おふくろの味 圧力鍋 おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(作りやすい分量)
鶏もも肉 2枚(600g)
しょうがスライス 1枚
長ネギ(青いところ) 1/2本分
A
しょうゆ 大さじ3(45ml)
A
大さじ2(30ml)
A
大さじ1(15ml)
A
砂糖 大さじ3
A
1カップ(200ml)
キャベツ千切り 適量
青ネギ 適量
作り方
Point!
圧力調理をした後、ゆで卵をつけておけば、人気の味付け卵も一緒に作れます! タコ糸を巻くのが面倒なら、ロール状にせず1枚のままでも作れます。 加圧時間は圧力鍋によって1~5分で調整してください。 今回はWMFパーフェクトプロを使用したので、加圧時間は3分です。
  1. 鶏もも肉は余分な脂などを取り、端からしっかり巻き込んでタコ糸を巻く。
    同じものを2本作る。
  2. 圧力鍋にAの調味料をすべて入れ、砂糖がしっかり溶けるまで加熱する。
    タコ糸を巻いた鶏肉と、しょうがスライス、長ネギを入れる。
    ※この時、肉が煮汁に完全に使ってなくてもOK!
  3. ふたを閉めて火にかけ、沸騰して圧力がかかったら弱火にして3分加圧する(WMFパーフェクトプロ、圧力レベル2の場合)
    ※お使いの圧力鍋によって1~5分で調整してください。
    加圧終了したら、火を止めてそのまま余熱で圧力が下がるまで10分ほど置く。
  4. 圧力が下がったらふたを開ける。この時点では、煮汁に使っていない部分には煮汁の色がついていないので、全体をひっくり返してしばらく置く。
  5. 食べるときに、再度火にかけ、軽く煮詰める。
  6. 鶏肉を取り出してタコ糸を外して食べやすい大きさに切る。
    キャベツの千切りの上に乗せ、青ネギの小口切りを散らし、煮汁を適量かける。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×みりん (9) おふくろの味×黒砂糖 (3) 和食×秋田 (3) 圧力鍋×鶏肉料理 (3) 鶏もも肉×黒こしょう (3)
もっと見る

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents