Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

関西人も納得!中がとろーん 絶品たこ焼き

30

2016.03.23

分類主食

調理時間: 30分

さいとうあきこ

圧力鍋研究家。圧力鍋のお料理講座を開催しています。

関西のたこ焼きは、中がとろとろにやわらかいのが特徴。
市販のミックス粉を使わずに、この食感が出るように調整しました。
我が家のたこ焼き、ファン急増中です!
ホットプレートで、ぜひ作ってみてくださいね

紅ショウガが入ってないのでお子様にも食べやすいです。お好みで紅ショウガを入れたり、たくあんを刻んだものを入れてもおいしいですよ。

たこ焼き たこ 小麦粉 青ネギ

このレシピをブログで紹介する

材料(約48個分 (BRUNOコンパクトホットプレートのたこ焼きプレート2回分))
A
薄力粉 180g
A
片栗粉 20g
A
ベーキングパウダー 小さじ1/2
A
煮干し粉(または削り粉) 大さじ1/2
A
2個
A
900ml
A
しょうゆ 大さじ1
A
山芋すりおろし 50g
茹でたこ 約200g
青ねぎ(九条ネギ) 1/2束
天かす(揚げ玉) 50g
こんにゃく 100g
お好みソース 適量
青のり 適量
マヨネーズ 適量
作り方
Point!
生地をあわせるときに、だまができないように注意してください。また、沈殿しやすいので、必ずよく混ぜてから天板に流し入れてください。 かなりやわらかい生地なので、慣れないうちはひっくり返しにくいので、底面がしっかり焼けるまではじっと待ってください。
  1. A

    薄力粉 180g、片栗粉 20g、ベーキングパウダー 小さじ1/2、煮干し粉(または削り粉) 大さじ1/2、卵 2個、水 900ml、しょうゆ 大さじ1、山芋すりおろし 50g

    をだまにならないようによく混ぜる。
    たこは一口大に切り分ける。青ネギは小口切り、こんにゃくはみじん切りにする。
  2. たこ焼きプレートを熱してたっぷり目の油(分量外)を塗り(クッキングペーパーを丸めたもので穴の中までしっかりと油を塗るイメージで)、揚げ玉を少しずつ穴の中に入れる。(揚げ玉がカリカリの食感をプラスするのと、油が出るので焦げ付きを防ぎます)
  3. 生地をよく混ぜてから流し入れる。穴からあふれるくらいに入れてOK!
    (あふれた部分がまあるい形を作るのに必要です)
  4. たこを穴の一つ一つに入れて、こんにゃく、青ネギを全体に散らす。
    底面が焼けて固まってくるまでそのままにする。
  5. 生地がふつふつとして固まってくるまでそのまま焼く。
    (BRUNOコンパクトホットプレートの場合、「HIGH」でOK!)
  6. あふれた部分を中に入れ込むようにしながら、まずは1/4回転させる。真ん中の方が早く火が通るので、真ん中から作業するとやりやすい。
    1/4回転した底の部分が固まってきたら、再度1/4回転して形を整える。
  7. 後はくるくると返しながら、全体に焼き色が付くまで時々転がしながら焼く。
    途中、火の通りやすさにあわせて、たこ焼きを入れ替えると同じ時間で焼きあがる。
  8. 焼けたら皿に取り、ソース・マヨネーズ・青のりをかける。
  9. (アレンジ)
    ポン酢+マヨネーズ+七味唐辛子
    ポン酢+柚子胡椒
    あっさりしていくつでも食べられます。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

たこ焼き×記念日 (3)
もっと見る

「たこ焼き 」に関するレシピ

関連記事 article

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents