レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

しいたけの肉詰め和風あんかけ

主菜

しいたけの肉詰め和風あんかけ
  • 投稿日2017/10/13

  • 調理時間20

秋はきのこの美味しい季節ですね。低カロリーながら旨味たっぷりのしいたけが丸ごと食べられるおかずです。肉だねは鶏肉を使うので、つくねのような食感が楽しめ、和風のあんともよく合います。

材料2人分

  • しいたけ
    5~6個
  • 鶏ももひき肉
    100g
  • ひとつまみ
  • 1個
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • A
    生姜のすりおろし
    小さじ1
  • A
    小さじ2
  • A
    片栗粉
    大さじ1
  • B
    出汁
    1カップ(200㎖)
  • B
    砂糖
    大さじ1
  • B
    みりん
    大さじ1と1/2
  • B
    醤油
    大さじ2
  • C
    片栗粉
    大さじ1/2
  • C
    大さじ1
  • お好みの野菜
    適宜

作り方

ポイント

しいたけはカサが肉厚で大きめのものを選んでください。しいたけに詰め切れなかった肉だねは、ハンバーグのように焼いたり、茹でて鶏団子にしたりできます。

  • C 片栗粉大さじ1/2、水大さじ1を合わせて水溶き片栗粉を用意しておく。

  • 1

    しいたけはカサの部分と軸の部分に分け、軸はみじん切りにする。 玉ねぎはみじん切りにする。

    工程写真
  • 2

    しいたけのカサの部分には薄力粉を薄くまぶしておく。

    工程写真
  • 3

    ボウルに鶏ももひき肉と塩を入れて、粘りが出るまで手でしっかりと混ぜ合わせる。卵を加えて全体がなじむまで混ぜ合わせたら、玉ねぎとしいたけの軸のみじん切り、A 生姜のすりおろし小さじ1、酒小さじ2、片栗粉大さじ1を加えてひとまとめにする。

    工程写真
  • 4

    しいたけのカサに3の肉だねをのせて、表面を滑らかにする(。肉だねが余ったら、ハンバーグのように成型して焼くか、丸めて茹でて肉団子のようにしても◎)

    工程写真
  • 5

    フライパンにサラダ油を少々(分量外)ひいて中火で熱し、4を肉だねを下にして焼く。焼き色が付いたら上下を返してさらに2分ほど焼く。

    工程写真
  • 6

    再度肉だねの部分を下にして蓋をし、弱火で3分ほど蒸し焼きにする。

    工程写真
  • 7

    蓋を取り、B 出汁1カップ(200㎖)、砂糖大さじ1、みりん大さじ1と1/2、醤油大さじ2を加え、ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。器に盛り付けて、お好みの野菜を添える。

    工程写真
レシピID

200575

「しいたけ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

野菜のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

楠みどり
Artist

楠みどり

野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

「料理家」という働き方 Artist History