やみつき!キャベツと2種のソース

10

2018.02.19

分類副菜

調理時間: 10分

ID 245557

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

生のキャベツが沢山食べられるソースを2種ご紹介します。キャベツに含まれるビタミンUを効率よく摂取したいのなら、生食がおすすめです。これからの季節、甘くてみずみずしい春キャベツが手に入ったら是非お試しください。おつまみにもなりますし、食べ始めると止まらない美味しさです。

    材料2人分
    キャベツ(あれば春キャベツ) 1/4個
    A
    オリーブオイル 大さじ2と1/2
    A
    ニンニクのみじん切り 1片分
    アンチョビのみじん切り 2枚分
    B
    オリーブオイル 大さじ2
    B
    豆乳(または牛乳) 大さじ2
    B
    味噌 大さじ1
    B
    ニンニクのすりおろし 少々
    ミニトマト 適宜
    作り方
    Point!
    キャベツはもちろんのこと、きゅうりや大根など生野菜が美味しく食べられるソースです。
    1. キャベツ(あれば春キャベツ)はくし形に切り、食べる直前に冷水に2~3分ほど浸してパリッとさせる。食べやすい大きさに手でちぎる。(長時間冷水に浸けると栄養素が流出してしまうので注意してください。)
    2. 【アンチョビソースを作る】
      鍋にA

      オリーブオイル 大さじ2と1/2、ニンニクのみじん切り 1片分

      を入れて弱火にかけ、ニンニクが色付いてきたらアンチョビのみじん切りを加えてひと煮する。味をみて、塩気が足りないようであれば塩コショウをする。
    3. 【豆乳味噌ソースを作る】
      鍋にB

      オリーブオイル 大さじ2、豆乳(または牛乳) 大さじ2、味噌 大さじ1、ニンニクのすりおろし 少々

      を入れて弱火にかけ、ふつふつとして全体がなじむまで混ぜ合わせる。
    4. 皿にキャベツを盛り付け、2、3のソースを添える。お好みでミニトマトなど好みの野菜を添える。ちぎったキャベツをソースに付けながら頂く。
    12 190
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「野菜のおかず 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。