ゆで卵がサプライズ!鰹白だし香るロールキャベツ鍋

25

2018.11.20

分類主菜

調理時間: 25分

ID 367790

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

鰹の香りが豊かですっきりとしたやいづ善八 深み鰹白だしを使ったロールキャベツ鍋です。肉だねにも白だしを加えて練り、旨味を閉じ込めました。上品な白だしに合うように肉だねは鶏もも肉を使用しました。パーティーでサプライズ感が出るように茹で卵を肉だねで包んであります。白だしの旨味を吸ったキャベツは甘くてとろける食感です。女子会などに是非お試しください。

    材料4人分
    A
    深み鰹白だし 30㎖
    A
    300㎖
    キャベツの葉 大6枚
    ゆで卵 6個
    鶏ももひき肉 200ℊ
    ひとつまみ
    深み鰹白だし 小さじ1
    玉ねぎ 1/2個
    1個
    ブロッコリー 1/2株
    パプリカ(赤、黄などお好みで) 適宜
    作り方
    Point!
    やいづ善八 深み鰹白だしを使用しています。卵はSサイズを使用してます。ロールキャベツは巻き終わりを下にしているので煮崩れはしませんが、心配な方はつまようじなどで止めても良いです。
    1. キャベツの葉は一枚ずつ丁寧に剥がし、塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっと茹でる。水気をしっかりと拭きとり、固い芯の部分は削いでおく。
    2. 玉ねぎはみじん切りにする。ゆで卵は殻をむく。
      ブロッコリーは小房に分けて熱湯でさっと茹でる。
      パプリカ(赤、黄などお好みで)はあれば星形のクッキー型でくり抜く。
    3. ボウルに鶏ももひき肉と塩ひとつまみを入れて粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせる。深み鰹白だし、玉ねぎ、卵を割り入れて加え、全体がなじむまで混ぜ合わせる。肉だねを6等分にする。
    4. まな板の上にキャベツの葉を広げ、肉だねでゆで卵を包み、さらにキャベツの葉で包む。巻き終わりを下にして鍋に並べる。A

      深み鰹白だし 30㎖、水 300㎖

      を加えて中火に掛ける。煮立ったらアクを取り除き、蓋をして弱火で10分ほど煮る。
    5. ロールキャベツが柔らかく煮えたら、鍋の隙間にブロッコリーを入れ、パプリカを並べる。
    5 30
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鍋料理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。