たっぷりきのこと鶏肉の炊き込みごはん

30

2021.08.12

分類主食

調理時間: 30分(米の浸水時間を除く)

ID 418285

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

HARIO「フタがガラスのご飯釜2~3合」で作る炊き込みご飯です。きのこがたっぷりと入ったうま味あふれる炊き込みご飯です。ぎんなんの彩りと食感もアクセントになっています。

炊き込みご飯 土鍋 みつば しいたけ にんじん エリンギ HARIO 炊き込みご飯 銀杏 鶏もも肉

材料

4人分
2合
A
だし 400ml
鶏もも肉 100g
しいたけ 2枚
エリンギ 1本
しめじ 1/2袋(約50g)
にんじん 20g
ぎんなん(水煮) 10粒程度
みつば 適量
A
大さじ2
A
醤油 大さじ1
A
みりん 小さじ1
A
小さじ1/2

作り方

ポイント

きのこはお好みでアレンジしてください。舞茸などを入れてもOKです。
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. 米は洗ってざるにあげ、水気を切る。
    米を炊飯土鍋に入れて出汁を注ぎ、30分~1時間ほど浸水させる。
  2. 鶏もも肉はひと口大に切る。
    しいたけは石づきを落として薄切りにする。
    エリンギは長さを半分に切り、薄切りにする。
    しめじは石づきを落として小房に分ける。
    にんじんは細切りにする。
    みつばはざく切りにする。
  3. 浸水した米にA

    だし 400ml、酒 大さじ2、醤油 大さじ1、みりん 小さじ1、塩 小さじ1/2

    を加え、全体を混ぜ合わせる。鶏もも肉、きのこ類、にんじん、ぎんなん(水煮)を並べてフタをする。
  4. 炊飯土鍋のフタの穴から水蒸気が噴き出すまで、中火で約10~13分加熱する。水蒸気が噴き出したらそのまま1分ほど加熱して火を止め、15分ほど蒸らす。
  5. 蒸らし時間が終わったら、全体をさっくりと混ぜ合わせる。器に盛り付け、みつばを添える。
3 60

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

にんじん×デパ地下風(7) HARIO×鶏むね肉(3) しいたけ×麻婆(3) みつば×麹(3) エリンギ×麺つゆ(3) 土鍋×黒豆(3) 炊き込みご飯×黒米(3) 銀杏×魚(3) 鶏もも肉×タイカレー(3)
もっと見る

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは