レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ウィークエンドシトロン(レモンのケーキ)

デザート

ウィークエンドシトロン(レモンのケーキ)
  • 投稿日2019/02/15

  • 調理時間40

お気に入りに追加

860

レモンの皮を生地に混ぜ込み、レモン汁と粉砂糖のアイシングをかけた、レモンを感じられるしっとりほろほろケーキです(^^) 甘酸っぱさがたまりません◎ シャリシャリアイシングとしっとりレモンケーキの相性抜群! 手土産にいかがでしょうか?

材料18センチパウンド型1本分

  • 薄力粉
    100g
  • ベーキングパウダー
    1g
  • 無塩バター
    90g
  • 80g
  • 砂糖
    80g
  • レモンの皮
    1/2個分
  • 粉糖
    50g
  • レモン汁
    10g
  • ピスタチオ
    適量(飾り用)

作り方

ポイント

卵、バターは常温に戻してください。バターが冷たいと柔らかくするまで時間がかかり、(=作業がしづらい)卵が冷たいとうまく混ざらず乳化失敗の原因になります。

  • ・卵、バターを常温に戻す。 ・パウンド型に敷き紙を敷く。 ・薄力粉、ベーキングパウダーを合わせてふるう。 ・オーブンを170度に予熱する。 ・レモンの皮をすりおろす、又は薄く剥き細かく刻む。

  • 1

    無塩バターをハンドミキサーで柔らかくする。

    工程写真
  • 2

    砂糖を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。

    工程写真
  • 3

    溶いた卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜ合わせ、乳化させる。(乳化に失敗しそうな場合は、卵液を入れる際、そこへ少し薄力粉を入れると失敗しづらくなります。)

    工程写真
  • 4

    ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜる。8割ほど混ざったらレモンの皮を加え、艶が出るまで切るように混ぜる。

    工程写真
  • 5

    型に生地を流し入れ、ゴムベラで真ん中をへこますように生地を入れる。

    工程写真
  • 6

    170度のオーブンで約40分焼く。 (加熱開始から12分ほど経ったら、一度取り出し包丁で切れ目を入れると、綺麗な形に焼きあがります。) 焼いている間に粉糖50gとレモン汁を混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 7

    焼きあがったら型から外し6を刷毛で塗る。 乾かないうちにパウンドケーキの割れ目ピスタチオを飾る。

    工程写真
レシピID

372382

「パウンドケーキ」の基礎

「レモン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

夢
Artist

料理家。保育園栄養士。 高校3年生の頃、Nadia Artist Academy を卒業。今年大学を卒業し、栄養士の資格を取得しました。 グルテンフリー・ヘルシーなスイーツレシピを中心に投稿しています! 大学1年生の頃から4年間はさまざまな企業のレシピ開発等の仕事を行ってきました。 今は本業の保育園栄養士をしながら、趣味でゆるーくレシピを投稿しています♪

「料理家」という働き方 Artist History