レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

さつまいもとツナの焼きコロッケ

主菜

さつまいもとツナの焼きコロッケ
  • 投稿日2021/04/11

  • 調理時間15

お気に入りに追加

114

レンジで加熱したさつまいもをマッシュし、ツナ・マヨネーズなどと混ぜ、衣をつけてトースターで焼く 簡単な焼きコロッケのレシピです。 マヨネーズがつなぎの役目を果たしてくれて、中はしっとり、外はカリッと仕上がりますよ。 パン粉はあらかじめ米油を混ぜているので、揚げた時と味は変わらず、少しヘルシーな仕上がりになります。 さつまいもの甘みやツナの旨みが絶品なコロッケです。 一口サイズで小さく作っているので、弁当おかずとしてもぴったりです。

材料2人分

  • さつまいも
    1本()
  • ツナ缶
    1缶(缶汁はしっかりきる)
  • マヨネーズ
    大さじ2
  • ブラックペパー
    少々
  • 少々
  • パン粉
    大さじ4
  • 米油
    大さじ1

作り方

ポイント

▶︎食材について ・米油→くせや香りがなく、酸化しにくいので、米油を使いました。お好みでオリーブ油などを使っても構いません。 ・パン粉→細目のものを使用しています。パセリのみじん切りを混ぜても美味しいですよ。     ▶︎パン粉 卵液やバッター液などの衣を使っていないので、パン粉がつきにくいです。押さえるようにしてしっかりつけてください。   ▶︎ トースターの加熱 さつまいもは火を通しているので、パン粉に焼き色がつけばOKです。 バットに入れた状態で焼いています。バットを使わない場合は、アルミホイルなどを使うと良いでしょう。  

  • さつまいもは皮を剥いて1cm厚に切り、水に5分さらして水けを切る。

    工程写真
  • 1

    耐熱ボウルに、さつまいも・水大さじ1を入れてラップをかけ、600w6分加熱する。

    工程写真
  • 2

    熱いうちに、マッシャーでつぶして滑らかにし、あら熱をとる。 ツナ缶(缶汁は切る)・マヨネーズ・塩・ブラックペパーと混ぜ、一口大に丸める。

    工程写真
  • 3

    パン粉に米油を加えて、しっかり混ぜる。丸めた②にパン粉をまぶし、形を整える。

    工程写真
  • 4

    トースター(250℃)で焼き色がつくまで、5分ほど加熱する。

    工程写真
レシピID

410711

「さつまいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

コロッケ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

小春(ぽかぽかびより)
Artist

小春(ぽかぽかびより)

料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

「料理家」という働き方 Artist History