レシピサイトNadia

    ホットプレートで簡単「焼き豚まん」(上海生煎包)

    主食

    ホットプレートで簡単「焼き豚まん」(上海生煎包)

    お気に入り

    51

    • 投稿日2021/05/25

    • 更新日2021/05/25

    • 調理時間20

    ホットプレートで作る簡単な「焼き豚まん」(上海生煎包)のレシピです。 豚まんの生地は、ホットケーキミックスを使ってお手軽に。香料や糖分が少ないものを使えば、お店の味に近づきますよ。 肉だねの味付けは、牡蠣の濃厚なうまみがたっぷりな「李錦記オイスターソース」と塩のみ。 それなのに、家で作ったとは思えない味わいに仕上がります。 野菜も一緒に蒸せば、栄養バランスもUPします。ぜひ楽しいおうちごはんをお楽しみください。

    材料2人分大きく作って3個

    • A
      ホットケーキミックス
      200g
    • A
      1つまみ
    • A
      70ml
    • B
      豚薄切り肉
      200g(あらく刻む)
    • B
      青ねぎ
      1/2束(小口切り)
    • B
      生姜
      大さじ1(みじん切り)
    • B
      李錦記オイスターソース
      大さじ1.5
    • B
      ごま油
      大さじ1
    • B
      片栗粉
      大さじ1
    • B
      塩、ガーリックパウダー
      各少々
    • 大さじ1/2
    • レタス、ブロッコリー
      適宜

    作り方

    ポイント

    ▶︎豚肉 豚肉は、薄切り肉をあらく刻んで、肉の食感を楽しめるようにしました。お好みで、豚ミンチを使っても構いません。    ▶︎生地 生地を休ませることで薄く伸びやすくなります。若干手につきやすい やわらかさなので、打ち粉を振ってください。 1の工程で生地を混ぜる時は、水を10mlほど残し、様子を見ながら微調整してください。      ▶︎大きさ こぶしサイズの大きさで作ると3個分ですが、もっと小さく作っても構いません。 (小さく作る方が、火の通りが早くなります)     ▶︎一緒に蒸す野菜 ブロッコリー・レタス以外に ミニトマト・とうもろこし・キャベツ・白菜・スナップエンドウ・しいたけ なども合いますよ。 #エスビー食品タイアップ

    • 一緒に蒸す野菜(レタス、ブロッコリー)は洗ってザルにあげ、水けを切っておく。

      工程写真
    • 1

      生地を作る。 A ホットケーキミックス200g、塩1つまみ、水70mlをボウルに入れてヘラで混ぜ、ある程度まとまったら手でこねラップをかけて10分休める。

      工程写真
    • 2

      肉だねを作る。 B 豚薄切り肉200g、青ねぎ1/2束、生姜大さじ1、李錦記オイスターソース大さじ1.5、ごま油大さじ1、片栗粉大さじ1、塩、ガーリックパウダー各少々をボウルに入れて混ぜる。

      工程写真
    • 3

      ①の生地を3等分し、打ち粉(分量外)をした台の上で平たく伸ばす。 ②の肉だねを3等分し、のせて包む。周りの生地を中心に寄せてしっかりつまむようにしてとじると良い。

      工程写真
    • 4

      ホットプレートを「MIDDELE」(中温)で温め油をひく。 巻き終わりを下にして置く。1〜2分そのままにして焼き色をつけ、ひっくり返し「LOW」(低温)に下げる。

      工程写真
    • 5

      空いている部分に野菜をのせ、ふたをして8分ほど蒸す。

      工程写真
    レシピID

    413042

    このレシピが入っているArtist献立

    「パン」の基礎

    「油」の基礎

    「レタス」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History