お洒落フィンガーミルフィーユ寿司前菜

30

2015.03.04

分類主食

調理時間: 30分

ID 135004

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

酢飯を海苔で層にしたミルフィーユを思い出させるフィンガータイプの変わり寿司前菜です。
可愛らしさと彩りの美しさにワインがすすんでしまいます。お勧めです。

    材料

    5人分
    1と1/2カップ
    280cc
    寿司酢 30㏄
    海苔 3枚
    れんこん 4枚(薄切り)
    A
    2個
    A
    粉末塩あご出汁 小さじ1
    A
    てんさい糖シロップ 小さじ1(またはハチミツ)
    海苔 1枚(厚焼き玉子用)
    甘辛く煮た干し椎茸 3~4枚
    アボガド 1/4個
    海老 8尾
    アスパラガス 3本
    きゅうり 16枚(輪切り)
    いくら 適量
    マヨネーズ 適量

    作り方

    ポイント

    "海苔に酢飯を広げる時、なるべく薄めに広げてください。トッピングはお好みで。"
    余った野菜は天ぷらにしました。冷やしたホワイトワインがよく合いますのでおすすめです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・米は分量の水で炊いおく。
    2. 蓮根は皮を剥いて薄切りに切りサッと湯通しして寿司酢(分量外・適量)につける。
      きゅうりは薄く輪切り。
    3. アボガドは半分に切り、イチョウ型に幅5ミリに切って寿司酢(分量外・少々)をふっておく。
      アスパラガスは茹でて、穂先の部分を縦半分に切る。
    4. 【ミルフィーユ仕立ての厚焼き玉子を作る】
      A

      卵 2個、粉末塩あご出汁 小さじ1、てんさい糖シロップ 小さじ1

      を溶いて混ぜる。
    5. 厚焼き玉子用のフライパンを熱しサラダ油(分量外・適量)をひいて卵液をパンの底に広がる程度の量流し込む。
      (中火で焼きますが、パンを火から離すようにするといいです)
    6. 1/4にカットした海苔を卵液の広がった部分の半分に敷き、海苔のほうに巻いていく。
      再びサラダ油をひいて卵液を流し、海苔を敷いて折り重ねる。
    7. 【4】と【5】の工程を4回ほど繰り返して厚焼き玉子を作ったら、まな板に載せて冷ます。
      冷めたらトッピングする大きさに切る。
    8. 炊いたごはんを寿司酢と合わせて酢飯を作っておく。
      海苔を切らずにぬれてないまな板にのせ、酢飯を薄く敷いて、上からも海苔を重ねる。
      3枚目の海苔の上に酢飯を薄くのるように交互にのせて繰り返し、一口大に四角く切る。
    9. 酢飯は余ります。余った酢飯は形を整えて【関連記事】にある様なフィンガータイプをお作りになることをお勧めします。
    10. 画像のようにトッピングは3種類用意いたしました。
      1、甘辛く煮た干し椎茸、れんこん、マヨネーズを少しのせた海老、アスパラガスをのせる。
      2、アボガド、厚焼き玉子をのせる。
      3、いくらときゅうりをのせたものをのせて、貝割れ菜(スプラウト)を飾っても。
    6 12

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「すし 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは