レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

トロトロ茄子とコリコリ食感が愉しい♪濃厚糀ジャージャー麺

主食

トロトロ茄子とコリコリ食感が愉しい♪濃厚糀ジャージャー麺
  • 投稿日2021/06/03

  • 調理時間15(麺を温めている時間と同時進行して調理します。)

お米を発酵させて作った糀には、美肌効果の有るビタミンB群やコウジ酸が豊富に含まれています。 糀は食事を通して気軽に取り入れることが出来ます。 また、しょう油や塩で作られた糀は野菜を組み合わせることにより、腸が整う三つの環境の「発酵」「植物繊維」「オリゴ糖」を取ることが出来ます。 アンチエイジングは勿論の事、健康維持や体調不良の改善につながる美味しく食べられる食事サプリです。 今回は炭水化物が気になる方のために食べ応えのあるコンニャク麺で作ってみました。

材料3人分

  • コンニャク中華麺
    3袋
  • 豚挽き肉
    150g
  • A
    紹興酒
    小さじ2
  • A
    塩麹
    小さじ1/2
  • なす
    1本 100g
  • 赤パプリカ
    1/2個 100g
  • キクラゲ
    3枚 戻すと約50gぐら
  • ニンニク
    5片 25gぐらい
  • 生姜
    20gぐらい
  • B
    1カッブ
  • B
    甜麺醤
    大さじ2.5
  • B
    牡蛎ソース(オイスターソース)
    大さじ1
  • B
    豆板醤
    小さじ2
  • B
    鶏ガラスープの素
    少々
  • B
    片栗粉
    大さじ1.5
  • B
    醤油または醤油麹
    小さじ1
  • きゅうり
    1本

作り方

ポイント

こんにゃく麺は茹でたら水気をしっかりと切っておきます。 水気が有ると味が薄まってしまい美味しい仕上がりになりません。 2人分の場合は一人に一つのザルで水切りをするようにしてみて下さい。 とろみがもっと欲しい場合は、茶漉しに片栗粉小さじ1ほど入れて、振るいながら混ぜ合わせてお好きなとろみの固さを調整します。 【麺を抜いた1人分の栄養価】 総カロリー324kcal タンパク質 20.58g 脂質 13.99g 炭水化物 28.29g 糖質 10.78g ※上記の栄養価にプラスしてお好みの麺で頂いて下さい。 ▶コンニャク麺 (1袋の栄養価) 総カロリー22kcal タンパク質 1.0g 脂質 1.5g 炭水化物 7.0g 糖質 0.4g ▶茹で中華麺 (1人分約200gの栄養価) 総カロリー298kcal タンパク質 9.8g 脂質 1.2g 炭水化物 58.4g 糖質 55.8g 茹で冷凍うどんの栄養価 (1人分196g) 総カロリー206kcal タンパク質 5.09g 脂質0.78g 糖質 40.76g

  • ・豚挽き肉にA 紹興酒小さじ2、塩麹小さじ1/2を練が出るまで混ぜ合わせておく。 ・コンニャク中華麺は仕上がりが熱々にしたいので沸騰した湯の中で3分以上ボイルしてザルにあけて水気を切る。 ・なすと赤パプリカは5ミリ幅のみじん切り。 ・キクラゲはぬるま湯でもどす。 野菜を斬っている間に戻る。 戻ったら石突きを取り除き3ミリ幅に細く切る。 ・ニンニクと生姜はみじん切りに切る。 ・B 水1カッブ、甜麺醤大さじ2.5、牡蛎ソース(オイスターソース)大さじ1、豆板醤小さじ2、鶏ガラスープの素少々、片栗粉大さじ1.5、醤油または醤油麹小さじ1を混ぜておく。

    工程写真
  • 1

    熱したフライパンに米油を大さじ1回しいれてみじん切りに切ったニンニクと生姜、豚挽き肉を入れてポロポロになるまで炒める。

    工程写真
  • 2

    切ったなすと赤パプリカを投入し、混ぜ合わせ(B)を投入してとろみが出たら弱火にし、5分ほど弱火で煮込む。

    工程写真
  • 3

    煮詰まったら豆板醤(なくても良い)を加え味を調える。 水気を切った中華こんにゃく麺を器に入れて工程2のジャージャーをのせ、きゅうりをトッピングしたら完成。

    工程写真
レシピID

411934

「にんにく」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ジャージャー麺」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

吉村ルネ
Artist

吉村ルネ

低糖質ダイエット/アンチエイジング/ソース・フルーツドレッシング料理研究家 ・健康維持レシピ ・栄養価PFC計算 ・感染症予防の免疫力レシピ開発 ・企業に向けた創作レシピ開発/料理撮影 ・アンチエイジングには欠かせないレモンや果物を使ったレシピ開発 グラフィックデザイナーの頃、NY在住の日本人デザイナーと結婚し渡米。 多人種が多いNYで、世界の様々な食文化に触れ、食への刺激を受ける。 夫が生活と活動の場をスペインに移し10年間過ごす。自然豊かな地中海ダイエットに触れる。 世界の各地への旅を通して様々な食文化に触れさらに食への造詣を深める。 2007年スペインからシアトルへ、その後カリフォルニアへ移住しblogを始める。 料理コンテストで数々の賞を受賞し、企業のレシピ開発、アンバサダーとしても活躍。 長年の海外生活を終え2014年に帰国し、企業のPR活動に従事。 世界の様々な食文化に触れながら、家族の健康と病気にならない方法を書物などを通して学ぶ。 自らの食の経験から、調理の工夫次第で人の体はいつまでも若くいられ健康になれると確信。 今までの実績が功を奏して、ユーザーに支持されている企業のローカーボ100レシピを共同で開発し、時短レシピ企画と撮影に携わる。 自らも仕事をしながら短時間で作れるレシピをSNSに投稿しユーザーに好評を得ている。 また、健康レシピをインスタグラムを通して人々に役立てようとグローバルに活躍中。

「料理家」という働き方 Artist History