Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. れんこんと豚こまのおかかバター醤油【#お弁当 #冷凍保存】

    れんこんと豚こまのおかかバター醤油【#お弁当 #冷凍保存】 5分前

    180人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. もやしとちぎり豚団子のうま辛♡ごま味噌スープ【#包丁不要】

    もやしとちぎり豚団子のうま辛♡ごま味噌スープ【#包丁不要】 20分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 具だくさん*かぶとささみの中華スープ

    kurakoさんがレシピを投稿しました!2時間前

  4. ホッとする母の味!*絹揚げと椎茸と蓮根と鶏もも肉の煮物*

    松山絵美さんがレシピを投稿しました!4時間前

  5. 圧力鍋で骨まで柔らか!*秋刀魚のコクうま煮*

    松山絵美さんがレシピを投稿しました!4時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

【STAUB】筍とツナの炊き込みごはん

40

2018.04.19

分類主食

調理時間: 40分

ID274436

横田 尋香/ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

旬の筍をツナと合わせて炊き込みごはんにしました。

筍だけでももちろん贅沢な味わいですが、ツナの旨味も加わってついついおかわりしたくなる美味しさがあります。

もちろんおこげも嬉しいですね♡

炊き込みごはん だし汁 たけのこ ストウブ 家庭料理 シニア 和風 おもてなし 出汁 ツナ缶 しいたけ 子供に人気 ホーロー鍋 子供 和食 炊きこみご飯・混ぜご飯 男子が大好き パーティー・おもてなし おふくろの味 ごはん ご飯が進む STAUB

このレシピをブログで紹介する

材料(米2合分)
2合分
(正味)110g
しいたけ 1本
ツナ缶 1缶(70g)
A
醤油 大さじ2
A
大さじ2
約350ml
和風顆粒だし 小さじ1
作り方
Point!
ストウブ スノーピーク R22 グレナ プラス を使用しています。炊飯器や圧力鍋などでも同様に作れます。 だし汁を切らしており水と和風顆粒だしで代用しましたが、水をだし汁に変えて作っていただいてもOK。その場合は和風顆粒だしは必要ありません。 炊き込みご飯を作る場合は、具を入れたら混ぜず、時間もおかずにそのまま火にかけましょう。
  1. 米は普段通りに研ぎ、水を切る。
  2. 筍は食べやすい大きさで薄く切り、しいたけは軸の根元の硬い部分を取り除き、薄くスライスする。
  3. 計量カップにA

    醤油 大さじ2、酒 大さじ2

    を入れたらツナ缶を油ごと入れ、あとは水を約350ml。計量カップの450mlになるのを目安に入れ、和風顆粒だしを加えて軽く混ぜ合わせる。
  4. ストウブに米を入れて平らにならし、筍としいたけを入れる。
  5. 「2」を静かに注ぐ。(※ツナは計量カップに残るので後から入れる)
  6. 蓋をして中火~強火でぐつぐついうまで火にかける。
  7. ぐつぐついいだしたら弱火にして8分煮る。
    (※コンロにより火にかける時間は変わります。途中で焦げた匂いがしてきたら、8分になってなくても火を止めてください)
  8. 火を止め、上下をひっくり返すようにしてしゃもじを入れ、再度蓋をして10分ほど蒸らす。
  9. <補足>
    工程7で、ちょっとご飯が固いな?と感じた場合、水を大さじ1~2ほどまわしかけて蒸らしてみてください。
5 53
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×セージ (11) 子供×フライドチキン (10) シニア×すいか (8) おふくろの味×黒砂糖 (3) ごはん×栗ご飯 (3) ご飯が進む×魚 (3) しいたけ×魚のおかず (3) たけのこ×鷹の爪 (3) だし汁×韓国 (3) ストウブ×麹 (3) ツナ缶×麺類 (3) パーティー・おもてなし×鶏手羽元 (3) ホーロー鍋×鶏ささ身 (3) 出汁×鶏ハム (3) 和風×麺類 (3) 和食×つるむらさき (3) 子供に人気×鶏モモ肉 (3) 家庭料理×鶏もも肉 (3) 旬×黒こしょう (3) 春×黒こしょう (3) 炊きこみご飯・混ぜご飯×黒豆 (3) 炊き込みごはん×肉 (3) 男子が大好き×黒豆 (3) 米×鶏料理 (3) STAUB×鶏肉 (3)
もっと見る

「ストウブ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents