【ASIAN KUNG-FU GENERATION】伊地知潔の今日、何食べたい?Vol.26 寒い日に食べたい「ユッケジャンうどん」

大人気ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のドラマー伊地知潔さんにこだわりの料理を紹介してもらう連載企画。料理好きの伊地知さんが今食べたい料理を、レシピとともにみなさんにお届けします。普段のおかずからスイーツまで幅広くご紹介! 今回は、寒い日にぴったりの韓国料理「ユッケジャンうどん」です。

キーワード
伊地知潔の料理連載 韓国料理 うどん
この記事をお気に入りに追加

 

おうちで韓国の味を再現!

寒い日に食べる温かい麺は美味しいですよね。今回ご紹介するのは、大好きな韓国料理のひとつでもある「ユッケジャンうどん」です。本場のユッケジャンうどんは、アツアツなうえにすごく辛いので汗だくになりながらもペロリとたいらげてしまいます。まさに、あと引く美味しさ! そんな本場の味を自宅で再現できるレシピを考えました。

 

冷凍うどんで簡単!「ユッケジャンうどん」

牛肉と野菜を炒めてスープを加え、レンジ加熱した冷凍うどんを入れて煮込むだけ。あらかじめ牛肉に下味をつけておくことで、ぐっと本格的な味わいに仕上がりますよ。野菜は冷蔵庫にあるものでOK。今回はうどんにしましたが、中華麺を入れてユッケジャンラーメンや、ご飯を入れてユッケジャンクッパにしてもすごく美味しいですよ。

【材料(2人分)】
冷凍うどん 2玉
牛切り落とし肉 200g
しめじ 1/2袋
にら 1/3袋
豆もやし 1/3袋
長ねぎ 1/2本
ごま油 大さじ1
Aコチュジャン 大さじ1
A砂糖 小さじ1
Aにんにくすりおろし 小さじ1
Bコチュジャン 大さじ1と1/2
B醤油 大さじ2
B鶏がらスープの素 小さじ2
Bにんにくすりおろし 小さじ1
B砂糖 小さじ1
B水 600ml
一味唐辛子 適量(お好みで)

 

【作り方】

 

1.ポリ袋に牛切り落とし肉とAを入れて揉み込み、下味をつけておく。

 

2.長ねぎは5cmに切ってからせん切りにし、にらは5cmの長さに切る。しめじは石突きを切ってほぐしておく。

 

3.鍋にごま油を入れて中火で熱し、牛切り落とし肉を炒める。

 

4.3ににらとしめじを入れてサッと炒めたら、Bを加えて3分ほど中火で煮込む。

 

5.煮込んでいる間に、冷凍うどんを袋のまま電子レンジ600Wで2分加熱する。
※袋のままレンジ加熱NGな商品もあるので、その場合は袋を外して器にのせてパッケージに記載の方法でレンジ加熱する。

●キヨシこだわりポイント
・冷凍うどんはゆでずに電子レンジで調理しても味が落ちないので便利です。

 

6.4に冷凍うどんとねぎともやしを加え、弱火で2分煮る。最後に一味唐辛子をお好みで振る。


●このレシピをお気に入り保存する
「ユッケジャンうどん」

保温性の高い土鍋を使うと、アツアツのまま食べられて美味しいですよ。仕上げに卵を落とし入れるのもおすすめです。

自宅で本格的な美味しさが味わえる、ユッケジャンうどん。冷蔵庫にある食材で手軽に作れるのがうれしいですね。食材は豚肉や鶏肉にしたり、豆腐を入れても美味しくできます。冷蔵庫に余っている食材でぜひ作ってみてください。

 

これまでの連載は こちら!

 

このコラムを書いたNadia Artist

ASIAN KUNG-FU GENERATION 伊地知 潔
https://oceans-nadia.com/user/130197
ASIAN KUNG-FU GENERATION、PHONO TONESのメンバー(Dr)。ミュージシャンきっての料理好きとしても知られている。
得意なジャンルも定番料理からアレンジをきかせたオリジナル料理まで幅広く、オリジナルレシピ本も出版している。中でも一番の得意料理は「カレー」。YouTube 公式チャンネル 「KIYOSHI'S KITCHEN」を開設。

キーワード
伊地知潔の料理連載 韓国料理 うどん
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは