レシピサイトNadia
    主食

    やみつき!韓国風キムチそうめん

    • 投稿日2022/08/30

    • 更新日2022/08/30

    • 調理時間10

    お気に入り

    91

    焼いたお肉をのせるので、そうめんでもあっさりしすぎず、食べ盛りの年頃でも満足感があります。 下味をつけるので味がぼやけず、最後までおいしく食べられます。 小さなお子さんが食べる場合はキムチと黒こしょうを抜いてもOK! 豚肉の代わりに牛肉をのせてもおいしいです。 そうめんは下味の段階でもおいしく食べられますよー♪

    材料2人分1~2人分

    • そうめん
      100g
    • 豚バラ薄切り肉
      80gくらい
    • 少々
    • A
      キムチ
      100g
    • A
      200ml
    • A
      すりおろしにんにく
      小さじ1/2
    • A
      すし酢
      小さじ2
    • B
      醤油
      小さじ2強
    • B
      砂糖
      小さじ2
    • B
      ごま油
      小さじ1
    • B
      黒こしょう
      小さじ1/3~1/2
    • C
      鶏ガラスープの素(顆粒)
      小さじ1
    • C
      お湯
      大さじ1
    • 万能ねぎ
      2本

    作り方

    ポイント

    ・水切りはしっかりすること。 ・少しかために茹でること。 ・そうめんに下味をつけるのがポイントです! ・Aのにんにくとすし酢を先に混ぜてから、キムチと水を加えるとスムーズです。

    • C 鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1、お湯大さじ1を混ぜて、顆粒をしっかり溶かしておく。

    • 1

      そうめんは表示通り茹でてしっかりと洗い、水をきる。 ボウルにB 醤油小さじ2強、砂糖小さじ2、ごま油小さじ1、黒こしょう小さじ1/3~1/2を入れて混ぜ、水を切ったそうめんと和える。

      工程写真
    • 2

      中火に温めたフライパンに豚バラ薄切り肉を並べ、塩を振って焼く。

    • 3

      別のボウルにA キムチ100g、水200ml、すりおろしにんにく小さじ1/2、すし酢小さじ2と混ぜておいたC 鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1、お湯大さじ1を入れて混ぜる。

      工程写真
    • 4

      器に1のそうめんを盛り、焼いた豚肉をのせたら、3を器のフチから注ぐ。 小口切りにした万能ねぎを上からちらす。

      工程写真
    レシピID

    443729

    質問

    作ってみた!

    こんな「そうめん」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「そうめん」の基礎

    「豚肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    おおもと のりこ(大本紀子)
    • Artist

    おおもと のりこ(大本紀子)

    料理家・レシピの女王

    • 調理師
    • 食品衛生責任者

    料理家、調理師、第3代レシピの女王。 食べ盛りの3人の子どもを持つワーキングママです。 <趣味> 食べ歩き、旅行、ファッション、読書★ 夢は、お気に入りの本とカメラを持って、世界の食べ歩き旅行に出かけること。

    「料理家」という働き方 Artist History