レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

卵ふわっふわ。基本の中華風にら玉スープ【ヘルシー】

汁物

卵ふわっふわ。基本の中華風にら玉スープ【ヘルシー】
  • 投稿日2019/11/13

  • 調理時間10

とにかくふわっふわの卵が愛しい、中華風にら玉スープです。子どものころは母がよく作ってくれて、ご飯を入れたりそうめんを入れたりとアレンジして食べていました。 みなさんされていると思いますが、片栗粉でスープにとろみをつけてから卵を加えると、ふわっふわに仕上がります。とろみがついているのでとても温まりますよ。

材料4人分

  • にら
    1/4わ
  • M2個
  • A
    600㏄
  • A
    大さじ1
  • A
    鶏ガラスープの素
    小さじ2
  • A
    醤油
    小さじ1/2
  • 塩こしょう
    少々
  • 水溶き片栗粉
    水・片栗粉各大さじ1~

作り方

ポイント

■にらは予熱でも火が入りますがしっかりと火を入れたければ、卵を入れる前にどうぞ♪ ■卵は白身のコシを切るようにしっかりと溶きほぐしてください。 ■とろみの濃さはお好みでどうぞ♪ ■鶏ガラスープの代わりにコンソメを入れると洋風味に。母は煮干しを入れて出汁を取ってワフウにしていました(煮干しもそのまま入っていた…)

  • 卵はしっかりと溶きほぐす。 にらは小口切り。

  • 1

    鍋にA 水600㏄、酒大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ2、醤油小さじ1/2を入れて中火でひと煮立ちさせる。塩こしょうで味を調える。煮立ったら水溶き片栗粉でとろみを付ける。 グツグツしない程度の中弱火に火加減を調整し、卵を10cmほどの高さから回し入れる。入れたらかき混ぜずに蓋をして火を消して30秒ほど待つ。仕上げににらを加えて余熱で火を通す。

    工程写真
  • 2

    にらは予熱でも火が入りますがしっかりと火を入れたければ、卵を入れる前にどうぞ♪

    工程写真
レシピID

382387

「出汁」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

スープ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

むっちん(横田睦美)
Artist

むっちん(横田睦美)

製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

「料理家」という働き方 Artist History