レシピサイトNadia

    甘くないフレンチトーストカプレーゼ

    主食

    甘くないフレンチトーストカプレーゼ

    お気に入り

    10

    • 投稿日2022/11/28

    • 更新日2022/11/28

    • 調理時間30(漬ける時間省く)

    甘くないフレンチトーストの上に、トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼをのせました。サラダと主食、タンパク質が一緒に摂れるので、朝ご飯にぴったり。

    材料2人分

    • バゲット
      4切れ
    • A
      1個
    • A
      牛乳
      150ml
    • A
      ひとつまみ
    • ミディトマト
      1/2個
    • モッツァレラチーズ
      50g
    • バジル
      2枚
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 適量

    作り方

    ポイント

    厚めのバゲットをオーブンで焼き上げましたが、フライパンにバターを入れて両面焼き上げても大丈夫です。

    • 1

      A 卵1個、牛乳150ml、塩ひとつまみをよく混ぜ合わせる。 バットにバゲットを入れ、Aを注ぎ入れる。 一晩冷蔵庫で卵液を染みこませる。 (途中で一度返すと、染みこみやすいです)

    • 2

      オーブン予熱180度にする。 耐熱容器に1を入れ、余った卵液も上から注ぎ入れ、オーブン180度で20分焼く。 ※フライパンで焼いてもOK

    • 3

      ミディトマト、モッツァレラチーズは5mm幅にスライスする。 2にのせる。 バジルをちぎり、オリーブオイルをかけ、塩をふる。

    レシピID

    449204

    「トマト」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    築山紀子
    Artist

    築山紀子

    C.P.A.チーズプロフェッショナル J.S.A.ワインエキスパート フリーライター 自宅でのおつまみ付きワイン教室を経て、 現在は、ワインや料理系のWEBサイトにて、ワインやチーズの知識・レシピをご紹介しています。 (企業様WEBサイト記事ライティング/ワインコラム執筆/料理レシピ/写真/レシピ開発/商品紹介) ワインのおつまみは、知識を活かしワインタイプ別に創作。 チーズレシピは、ナチュラルチーズからプロセスチーズまで、幅広く使用しています。 チーズは毎日食べても太らない! 野菜・果物との組み合わせなど、なるべくヘルシーで心も身体も喜ぶ料理が好きです。 家族は、夫と、3歳児男の子の3人です。

    「料理家」という働き方 Artist History