お家居酒屋*丸ごときゅうりのちくきゅう

10

2022.01.28

分類副菜

調理時間: 10分(きゅうりを漬け込む時間は除く)

ID 430240

まこりんとペン子

家にある食材で簡単美味しい【毎日ご飯】

高知名物の丸ごときゅうりの「ちくきゅう」🥒

作り方は簡単!

きゅうりに下味をつけて竹輪の穴に丸ごときゅうりを差し込むだけ!

あっという間に出来るのに、これがインパクト大で美味しい😋

1度食べると普通のちくきゅうに戻れなくなりますよ(笑)

    材料

    2人分(2〜3人分)
    竹輪 2本
    きゅうり 2本
    A
    小さじ1/4
    A
    味の素® 小さじ1/2
    B
    マヨネーズ お好みで適量
    B
    七味唐辛子 お好みで適量

    作り方

    ポイント

    🔶きゅうりに切り目を入れる事で味が染み込みやすく竹輪の中で少し細くなります。切り目を深く入れすぎるときゅうりが折れやすくなるので本当に浅く入れて下さい。

    🔶味の素®を加える事できゅうりの甘さを引き出し、減塩する事が出来ます。

    🔶出て来た水分は切りますが、きゅうりについた水分は拭き取らず濡れた状態で竹輪に入れて下さい。濡れていると竹輪の穴に入りやすいです。

    🔶きゅうりは細い物を選び、竹輪は穴が大きい物を選んで下さい。

    🔶竹輪をレンジで加熱する事で竹輪が柔らかくなり穴にきゅうりを差し込みやすくなります。

    🔶きゅうりはヘタ側の細い方から穴に入れると入れやすいですよ。

    🔶きゅうりを1本竹輪に差し込みにくい場合は竹輪を半分に切って入れて下さい。
    1. きゅうりは洗って両端を切り落とし、表と裏に浅く細かく切り目を入れる。
    2. ポリ袋にきゅうりとA

      塩 小さじ1/4、味の素® 小さじ1/2

      を入れ、ゴロゴロ転がしてまんべんなく味をすり込む→15分程置いて味を染み込ませる。
    3. 耐熱皿に竹輪を乗せてふわっとラップをしてレンジ600Wで1分加熱する。
    4. 竹輪の穴にきゅうりを詰め、食べやすい厚さに切る。

      お皿に盛りB

      マヨネーズ お好みで適量、七味唐辛子 お好みで適量

      を添える。
    4 146

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    おつまみ ちくわ おつまみ きゅうり マヨネーズ 七味唐辛子 ビールに合うおつまみ 味の素® 簡単

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おつまみ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは