韓国風マーボナス豆腐

25

2015.07.12

分類主菜

調理時間: 25分

ID 129344

森本英子(もりもん)

morimon's kitchen

韓国料理が好きなので、コチュジャンを常備してます。
常備しているコチュジャンを使ってマーボナス豆腐を作りました。
中華のマーボ豆腐だと、豆板醤、テンメンジャン、両方を使わないと出来ませんが、韓国風だとコチュジャン1種類でできます。
味も美味しいですよ。

    材料(4人分)
    合びき肉 200g
    しょうがのみじん切り 1かけ分
    にんにくのみじん切り 1かけ分
    茄子 4本
    絹ごし豆腐 1丁
    コチュジャン 大さじ2
    200cc
    鶏がらスープの素 小さじ1
    大さじ2
    しょうゆ 大さじ2
    砂糖 小さじ1
    ねぎのみじん切り 1本(20㎝分)
    片栗粉 大さじ1と1/2
    サラダオイル 適宜
    作り方
    Point!
    片栗粉を加える時は、火を止めて、少量ずつ加え、加えながらよくかき混ぜてくださいね。
    水溶き片栗粉を加えてから、最低3分は沸騰させる。
    ひき肉によっては、油が多すぎるのもありますよね。
    そういう場合は、ひき肉を炒めたあと、でた余分な油はキッチンペーパーでとってくださいね。お好みですけど。
    1. 豆腐は、キッチンペーパーで包んで、600wの電子レンジなら2分チンする。
      さらに、その上に、お皿などをのせ、水切りしておく。
      片栗粉に大さじ3の水(分量外)を加え混ぜ、水溶き片栗粉を作っておく。
    2. 茄子は乱切りにして、高温の油でさっと揚げておく。
    3. 中華鍋にサラダオイルを熱し、しょうが、にんにくを炒め、香りがでたら、合びき肉を入れ、炒める。
    4. ③にコチュジャンを入れ炒め、水、鶏がらスープの素、酒、しょうゆ、砂糖を入れ、沸騰させる。
    5. ④に②の茄子、ねぎを加え、一旦火を止め、水溶き片栗粉を少量ずつ入れる。
      水溶き片栗粉を入れながら、混ぜる手は休めないで、混ぜ続ける。
      一口大に切った豆腐を加え、3分沸騰させて出来上がり。
    11 70
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「なす 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。