レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

肉なしヘルシ-♪うまみたっぷり!豆腐入しいたけベジバーグ。

主菜

肉なしヘルシ-♪うまみたっぷり!豆腐入しいたけベジバーグ。
  • 投稿日2017/10/12

  • 調理時間20

たっぷりのしいたけと豆腐で作ったヘルシーな植物性材料のハンバーグです。 ぎゅっと濃縮した、しいたけの旨みに味噌のコクで美味しく仕上がってますよ~♪ おかず、お弁当に便利で、ダイエット中の方やベジタリアンの方にもオススメです。

材料2人分メインのおかずで2食分。

  • しいたけ
    100g
  • 長ねぎ
    80g
  • ごぼう
    30g
  • オリーブオイル
    大1/2+大1/2
  • 木綿豆腐
    80g
  • パン粉
    20g・1/2カップ程度
  • 味噌
    大1/2
  • 塩胡椒
    適量
  • B
    醤油・みりん・酒
    各大1/2

作り方

ポイント

長ねぎは玉ねぎでも。半量は生で加えて香りと食感を出しています。 ごぼうは入れると食感がいいですが、なければ入れなくても。 和風のたれを絡めましたが、お好みでケチャップなどでもOKです。

  • しいたけは軸のかたいところだけ除いて軸ごとみじん切りにする。(薄切りを4枚とって飾りにするとかわいいです。) ごぼうを粗みじん切りにする。 長ねぎも細かく刻む。

    工程写真
  • 1

    フライパンにオリーブオイル大1/2分、長ねぎの1/2量、ごぼうとしいたけを全部入れて塩胡椒をふり中火で炒める。水分が出てきて、それがなくなってポロポロ位になるまでが目安。

    工程写真
  • 2

    ボウルやビニルに1の具と、残りの長ねぎ、木綿豆腐を崩しながらぎゅっと水気を絞って入れる。パン粉、味噌も加えて揉み混ぜる。

    工程写真
  • 3

    2のたねを好みの形に作り、残りのオリーブオイル大1/2をしいたフライパンにのせて両面こんがり焼く。 (生肉じゃないので中火で両面こんがり程度で大丈夫です。) 空いたところで飾り用薄切りしいたけを焼いて取り出す。

    工程写真
  • 4

    弱火にし、B 醤油・みりん・酒各大1/2を合わせてフライパンに加え、煮詰めながら全体に絡めれば出来上がり!

レシピID

198463

「ネギ」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「しいたけ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ハンバーグ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

小澤 朋子
Artist

小澤 朋子

食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

「料理家」という働き方 Artist History