パルミジャーノの旨み広がる 夏野菜の煎(ジョン)

20

2016.05.30

分類主菜

調理時間: 20分

ID 139694

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

韓国料理の煎にすりおろしたパルミジャーノをたっぷり使って濃厚な美味しさに仕上げました。
パルミジャーノの力強い旨みで 野菜がパクパク食べられます。
お弁当にも!おつまみにも!

    材料4人分
    パルミジャーノ 40g
    大葉 8枚
    ズッキーニ 1本
    パプリカ(赤・黄) 1個ずつ
    なす 1個
    合いびき肉 160g
    木綿豆腐 100g
    長ねぎ 1/3本
    にんにく 1片
    A
    小さじ1/2
    A
    こしょう 少々
    A
    醤油 小さじ1
    薄力粉 適量
    1個
    ごま油 大さじ3
    B
    醤油 大さじ4
    B
    大さじ2
    万能ネギ 2本
    作り方
    Point!
    肉ダネにしっかり火を通したいので、片面を焼いたら蓋をして蒸し焼きにします。その後 蓋をはずして水分を飛ばすように焼くと香ばしく焼けます。
    1. パルミジャーノはすりおろしておきます。

      木綿豆腐は水切しておきます。
    2. ◯野菜を切ります
      大葉は軸を切り落とします。
      ズッキーニは厚さ5mmくらいの輪切りに、なすは8mmくらいの斜め切りに、パプリカは上下を切り落として5mmくらいの輪切りにします。
      長ネギはみじん切りに、にんにくはすりおろします。
    3. ○タネを作ります
      ボールにひき肉を入れ、A

      塩 小さじ1/2、こしょう 少々、醤油 小さじ1

      を入れてよく混ぜ、ボールの半分側に寄せます。
      空いているスペースに豆腐を入れて手でこまかく握りつぶしてから、長ねぎ、にんにく、パルミジャーノと一緒にひき肉を混ぜ合わせます。
    4. 野菜全体に下粉をつけて、パプリカは中心部分に、なす、ズッキーニ、大葉は間に少量ずつはさみます。
      (パプリカの円周が大きいとタネが足りなくなりますので、細長めのを使って下さいね。)
    5. 溶き卵を用意して、3の野菜をくぐらせ ごま油をひいたフライパンで中火で焼きます。
      きつね色に焼けたら返して、大葉以外は火の通りを良くするために蓋をして2~3分ほど焼きます。
      水分で野菜とのくっつきが心配な時はつまようじを刺してください。
    6. ○つけだれを作ります
      万能ねぎを小口切りにし、【B】と混ぜ合わせます。

      お好みでジョンにつけて食べます。
    7 14
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「韓国料理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。