宮城風いも煮

20

2016.09.15

分類汁物

調理時間: 20分

ID 142835

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

宮城のいも煮は豚肉を使います。
秋はいも煮シーズン。河原に集まってみんなでワイワイ作るいも煮のおいしさは格別です。
今回は仙台みそで味付けしてますが、お好みの味噌でぜひ作ってみて下さい。

    材料

    2人分(お鍋の感覚だと2人分です。汁として考えると3~4人分くらいの分量です。)
    さといも 200g
    豚ばら肉 100g
    ごぼう 1/4本
    こんにゃく 1/3枚
    大根 1/6本
    にんじん 1/4本
    長ねぎ 1/2本
    せり お好みで
    A
    仙台味噌 50g
    A
    みりん 大さじ1
    A
    大さじ1
    600ml
    こんぶ 1枚(5cm)

    作り方

    ポイント

    宮城の芋煮は特に具だくさんです。豆腐を入れることも多いのでお好みの具材でアレンジしてみて下さい。
    味噌を入れたらあまり煮ないでサッと仕上げると香りが良いです。長ねぎ、せりは盛り付ける直前に加えてくださいね。
    1. さといもは洗ったら乾かしておくと滑らずむきやすいです。
      さといもをむいたら塩(分量外)でもみこみ流水で洗ってぬめりを取ってから下茹でします。(水から茹でて沸騰してからおよそ5~6分)
    2. 鍋に分量の水と昆布入れて少しおいておきます。
    3. 具材を切ります。
      ごぼうは笹がきにして水にさらし、こんにゃくは小さめの一口大にちぎります。大根、にんじんはいちょう切りに、長ねぎは斜め切り、せりは2cmくらいに切り揃えます。豚肉は食べやすい大きさに切ります。
    4. 1の鍋を火にかけてごぼう、さといも、大根、にんじんを煮ます。
      沸騰したら、昆布を取り出して こんにゃく、豚肉を入れ【A】で味付けします。
    5. 仕上げに長ねぎ(お好みでせりも)を加えてさっと火を通したら器に盛ります。
    35 141

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    汁物 宮城 秋の風物詩 芋煮会 郷土料理 里芋

    このレシピをサイトに埋め込む

    「汁物 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは