レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

パンチがきいてコク旨!【肉ピーマン炒めのふわたまのっけ】

主菜

パンチがきいてコク旨!【肉ピーマン炒めのふわたまのっけ】
  • 投稿日2022/08/09

  • 調理時間10

お気に入りに追加

310

【ごはんもビールもすすみます♪】 コクと旨味とパンチがきいた照りダレがたまらない♡ガツンと食べたい時に最高のおかずです。 味と食感のアクセントになるふわふわでとろとろのたまごは、マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりんが隠し味。あるとないとじゃ違いますよ。たまごをふわっととろんとほんのり甘くしたいときは「マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん」!ぜひ覚えておいてくださいね。

材料2人分

  • 豚こま切れ肉
    150g
  • 片栗粉
    小さじ1
  • ピーマン
    2個
  • 長ねぎ
    1/2本
  • 2個
  • マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん
    小さじ2
  • A
    大さじ1
  • A
    マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん
    大さじ1
  • A
    味噌
    小さじ2
  • A
    砂糖、醤油
    各小さじ1
  • A
    豆板醤、おろしにんにく(チューブ)
    各小さじ1
  • A
    ごま油
    小さじ2
  • マヨネーズ
    大さじ1

作り方

ポイント

▼味噌は白味噌か合わせ味噌がおすすめです。 ▼工程2 ・マヨネーズは焦げやすいので、フライパンをぐるりとまわして広げるか、シリコン製のヘラ等で手早く広げ、すぐ卵液を入れてください。 ・マヨネーズがなかったりどうしても避けたい時は、サラダ油大さじ1かバター10gに代えていただけます。 ・たまごは余熱でも火が通ってしまうので、まだ早いかな?と思うくらい、ゆるめの半熟状態で火を止めてしまうのがポイントです。 #キッコーマンタイアップ

  • 1

    豚こま切れ肉は片栗粉をまぶす。 ピーマンはヘタを切り取り、ひと口大に切る。 長ねぎは斜め薄切りにする。 卵はボウルに割り入れ、マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりんと混ぜ合わせる。 A 酒大さじ1、マンジョウ 米麹こだわり仕込み 本みりん大さじ1、味噌小さじ2、砂糖、醤油各小さじ1、豆板醤、おろしにんにく(チューブ)各小さじ1、ごま油小さじ2は混ぜ合わせておく。

    工程写真
  • 2

    フライパンを中火で十分熱し、マヨネーズを入れて手早くなじませ、卵液を一気に流し入れる。全体をかき混ぜ、半熟状になったら取り出す。

    工程写真
  • 3

    卵を取り出したフライパンに、豚こま切れ肉、ピーマン、長ねぎを入れ、中火で肉に火が通るまで炒める。

    工程写真
  • 4

    Aをまわしかけ、タレを全体に絡ませながら炒める。

    工程写真
  • 5

    火を止め、2の卵を加えて崩れないようにやさしく和える。

    工程写真
レシピID

441027

「豚肉」の基礎

「ピーマン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

卵炒め」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History