レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ごま油で食欲up!小松菜とちくわの炒め煮【作り置きOK】

副菜

ごま油で食欲up!小松菜とちくわの炒め煮【作り置きOK】
  • 投稿日2019/06/01

  • 調理時間10

お気に入りに追加

344

ごま油の香りが食欲をそそる、ご飯がすすむかんたんおかず。つるつるシャキシャキの小松菜とちくわの旨みで、ついつい箸が伸びます。しっかり味なのでお弁当にもオススメです。

材料作りやすい分量

  • 小松菜
    1わ(260g)
  • ちくわ
    2本(60g)
  • ごま油
    大さじ1(炒め用)
  • ごま油
    小さじ1(仕上げ用)
  • 白ごま
    適量
  • A
    150cc
  • A
    白だし
    大さじ2~2.5
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    大さじ1

作り方

ポイント

◆最後に火を止めてからごま油を少量まわしかけることで、香りがより引き立ちます。  オイルにコーティングされた、つるつるシャキシャキという小松菜の食感もくせになりますよ。 ◆白だし大さじ2杯半だとかなりしっかりめの味つけです。  白だしの量でお好みの味加減に調節してください。

  • 1

    小松菜は葉と茎の部分にざっと分けて、食べやすい長さに切る。 ちくわは縦半分に切り、端から食べやすい大きさにきざむ。

  • 2

    鍋に中強火でごま油を熱して、小松菜の茎の部分を炒める。 鮮やかな緑色になり、ツヤが出てきたら、ちくわと葉の部分も加えて炒め合わせる。

    工程写真
  • 3

    小松菜のかさが減り、全体に油がなじんだらA 水150cc、白だし大さじ2~2.5、みりん大さじ2、酒大さじ1を加える。 中火~弱火のふつふつするくらいの火加減で、汁けが少なくなってくるまで5~6分煮る。

  • 4

    火を止めてごま油小さじ1をまわしかけ、白ごまを混ぜ入れる。

レシピID

376281

「小松菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

野菜のおかず」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

庭乃桃
Artist

庭乃桃

料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専攻し、現地へ留学。結婚をはさんで数年を過ごすなか、生活のベースとしての「食」の大切さを改めて感じて食の道へ。その土地ごとの暮らし・風土からうまれる料理や食のありかたを学ぶ。 現在は、料理家として企業向けレシピの開発やスタイリング・撮影を手がけるほか、食に関する書籍・コラムの執筆や翻訳、講演など多方面で活動中。 2020年、欧州連合(EU)の食品・飲料プロモーション「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、EU食材×日本食材のマッチングによる季節のオリジナルレシピを開発・監修。広尾のヨーロッパハウス(駐日欧州連合代表部)、国内最大の”食”の見本市・ファベックス関西ほか会場で、同キャンペーンの基調講演をおこなった。

「料理家」という働き方 Artist History