レシピサイトNadia
    デザート

    パイシートで簡単!果肉たっぷり♡アップルパイ

    • 投稿日2023/01/06

    • 更新日2023/01/23

    • 調理時間30(作業時間)

    お気に入り

    56

    冷凍パイシートを使って簡単に、 見た目も可愛いアップルパイを作りました! 果肉がゴロゴロ♡ 自家製グラノーラを敷いて焼き上げて リンゴはジューシー、パイはサクサクで 最後まで飽きのこないように仕上げました。 ぜひご賞味ください♡

    材料15cm セパレートタルト型(深) 1台分

    • 冷凍パイシート
      3枚分
    • 打ち粉(強力粉)
      適量
    • グラノーラ
      50g(レシピは下準備欄を参照)
    • りんご
      2個分(約300g前後)
    • グラニュー糖
      60g
    • シナモン
      小さじ1
    • バター
      30g
    • A
      卵黄
      1個
    • A
      小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ○グラノーラは市販の物、またはグラハムビスケットなどでも代用可能です。 ドライフルーツにはレーズンがオススメ。 ○バターは有塩の物でも無塩の物でも作れます◎ (少し塩っけをプラスされたい方は有塩がオススメ) ○パイシートを扱いやすくなる1番のコツは、 薄く満遍なく打ち粉を敷くことです! パイアート楽しんでみてください♪ ○冷めたらトースターでリベイクするとパイがサクサクになります♪ 〇 パイアートをする場合、先に飾りのパイの配置を決めてから卵液を塗って貼り付けると失敗なく綺麗なデザインになると思います♡ 〇卵液がハケで塗りにくい場合は指を使って塗ると満遍なく塗れます!

    • ○冷凍パイシートを冷蔵庫で1時間弱解凍する。 ○A 卵黄1個、水小さじ1/2を混ぜ合わせておく。 ○グラノーラのレシピはこちらから→https://oceans-nadia.com/user/260624/recipe/443544

    • 1

      フィリングを作る。りんごは皮をむき、厚めのいちょう切りにする。

    • 2

      ボウルに移してシナモン、グラニュー糖をまぶして全体を混ぜ合わせておく。

      工程写真
    • 3

      小鍋にバターを入れ火にかけ、工程2を入れて弱めの中火で加熱する。

      工程写真
    • 4

      耐熱のゴムベラまたは木べらで全体を混ぜ合わせる。火加減を強火にし、水分をある程度飛ばす。

      工程写真
    • 5

      水分がある程度飛べば、火から下ろして粗熱を取っておく。 (ボウルに入れて氷水にあてて冷やしておくとベスト)

    • 6

      解凍したパイシートを伸ばす。 生地がくっつかないように台と麺棒に打ち粉(強力粉)をして作業する。 二枚は繋げてタルト型に敷きつめる。 型ごと冷凍庫に入れて5分置く。

      工程写真
    • 7

      残ったもう1枚のパイシートは、型でくり抜いたり、編みこんだり、お好みでパイの飾りを作る。 こちらも同様に生地がくっつかないように台と麺棒に打ち粉(強力粉)をして作業をする。 冷蔵庫で5分ほど冷やしておく。

      工程写真
    • 8

      オーブンを200度に予熱する。

    • 9

      工程6にグラノーラを敷き、その上に工程5のフィリングを盛る。

      工程写真
    • 10

      飾りのパイ生地をA 卵黄1個、水小さじ1/2で貼り付け、 全体にA 卵黄1個、水小さじ1/2をハケ等で満遍なく塗る。

      工程写真
    • 11

      200度に予熱したオーブンで40分焼く。

      工程写真
    • 12

      果肉がゴロゴロ♡

      工程写真
    レシピID

    451713

    質問

    作ってみた!

    こんな「アップルパイ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    「りんご」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード