Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 【調味料2つ】厚揚げとれんこんの甘酢炒め#作り置き

    【調味料2つ】厚揚げとれんこんの甘酢炒め#作り置き 18分前

    132人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. シャキシャキ丸ごとペペロンレタス#大量#やみつき

    シャキシャキ丸ごとペペロンレタス#大量#やみつき 1時間前

    119人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 晩酌のお供に嬉しい♡簡単『海鮮チヂミ』混ぜて焼くだけ!

    晩酌のお供に嬉しい♡簡単『海鮮チヂミ』混ぜて焼くだけ! 1時間前

    100人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 調味料1つ!ごはんが進む!ピーマンとサバ味噌の醤油炒め

    降矢えりこさんがレシピを投稿しました!2時間前

  5. おかわりください!甘辛たれの牛肉とごぼうのミニどんぶり

    道添明子〈あーぴん〉さんがレシピを投稿しました!3時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

本当に美味しいお粥|何度も作りたい定番レシピVol.96

Nadiaで人気の料理研究家が自信を持っておすすめする定番レシピシリーズ! 今回は「お粥」。風邪をひいたときに食べるイメージのお粥ですが、胃腸に優しいお粥は、美容にもいいんです。今回は基本のお粥の作り方と、おすすめの簡単トッピングレシピをご紹介します。普段の食生活に取り入れて、体の中からきれいになりましょう。

キーワード
何度も作りたい定番レシピ 基本の和食 和食の基本 朝ごはん 朝食 お粥 不調改善
お気に入りに追加

日本人の主食であるお米で作るお粥は、お米を水で炊き、塩で味付けをするというシンプルな料理。子どものころ風邪をひいたときやお腹を壊したときに作ってもらったという方も多いかと思います。

体の調子が良くないときに食べるイメージのお粥ですが、体が弱っているときだけでなく、普段の食生活で体の調子を整えるのにも役立つんです。まずは基本的なお粥の作り方をご紹介します。

 

好みに合わせておかゆの固さを調節してみよう

お粥は水の分量によって固さを調節することができます。
全粥  米:水=1:5
七分粥 米:水=1:7
五分粥 米:水=1:10

胃腸が弱っているときにお粥を作るのであれば、五分粥がいいでしょう。朝食などにいただく場合はほどよいかたさの七分粥が食べやすいと思います。

今回はアレンジもしやすい七分粥の作り方をご紹介します。

 

基本のお粥の作り方

 

【材料(3~4人分)】

米 80g
水 560g(米の7倍)
塩 少々

 

【作り方】

1.普通にご飯を炊くとき同様、お米を洗います。

2.土鍋などにお米を入れ、分量の水を注いで火にかけます。沸騰したら火を弱め、しゃもじやへらなどを使い、鍋底から米を軽くかき混ぜます。

3.蓋をして30~40分弱火にかけます。火を止め、5分ほど蒸らして塩を加えます。

弱火にかけているときに吹きこぼれることがあるので、蓋を少しずらしてのせるとよいと思います。中身を確認するために何度も蓋を開けたり、しゃもじでかき混ぜたりすると、できあがりに差が出てしまうので注意してください。

●このレシピをお気に入り保存する
基本のお粥の作り方

 

簡単アレンジレシピでさらにお粥を楽しもう!

お粥のおともに、梅干しや塩昆布、なめたけ、海苔の佃煮などをトッピングするとより美味しく召し上がれます。おかゆの優しい味を活かしたアレンジレシピをご紹介します。

 

しょうがでぽかぽか!きのこあんかけ粥

やわらかいお粥とトロトロのあんかけはよく合います。しょうがが効いたきのこたっぷりのあんかけなら、体がぽかぽかと温まりますよ。

●詳しいレシピはこちら
生姜がきいたきのこあんかけ

 

鶏ささみとザーサイの中華粥

こちらは鶏がらスープで米を炊く、しっかり味のお粥です。トッピングにレンジで蒸した鶏ささみと、塩気がほどよいザーサイをのせました。食べごたえがあるので、朝食にもおすすめです。

●詳しいレシピはこちら
鶏ささみとザーサイの中華粥

 

美肌効果も抜群!お粥の効能とは?

お粥には『粥有十利』(しゅうゆうじゅり)といって、鎌倉時代の禅僧である道元禅師が 『魔訶僧祇律』という仏典から引用した「十の功徳」があります。

1 「色」顔色や肌ツヤを良くする
2 「力」体力・気力をつける
3 「寿」寿命を延ばす
4 「楽」胃に優しく、体が楽になる
5 「詩清弁」頭の働きが向上、言葉が清く爽やかになる
6 「宿弁を除く」胸のつかえが治る
7 「風除」風邪をひかない
8 「飢消」 空腹を癒す
9 「乾消」 喉の渇きを癒す
10 「大小便調適」お腹の調子を整える

たっぷりのお水で炊いた温かいお粥は、血行を良くし代謝を上げてくれます。さらに、体の中から潤うことができるため、美肌効果も期待できますよ。また、胃腸に負担をかけないので、消化が良く、デトックス効果もあると言われているんです。

1日3食のうち1食をお粥にすることでこの効能が期待できるようです。代謝を上げてくれるので朝ご飯に取り入れることをおすすめします。

お粥は体の調子を整えてくれる胃に優しい食べ物です。ぜひ普段の食事にもとり入れて、体の中からキレイになりましょう。

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター/和食文化研究家 野島ゆきえ
https://oceans-nadia.com/user/26633


●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
【10分で完成!】具材がゴロゴロ♪寒い朝に食べたい“栄養満点”スープ
ダイエットにも効果的!根菜のおいしいホットサラダを作ろう!

キーワード
何度も作りたい定番レシピ 基本の和食 和食の基本 朝ごはん 朝食 お粥 不調改善
お気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 素材・サイズ・用途で選ぼう!プロがおすすめする鍋5選
    素材・サイズ・用途で選ぼう!プロがおすすめする鍋5選 この特集を読む
  2. PR 埼玉県産ブロッコリーで作る!ぱぱっと簡単レシピ♪
    埼玉県産ブロッコリーで作る!ぱぱっと簡単レシピ♪ この特集を読む
  3. PR 油不要&電子レンジでかわいい「ミニチーズオムレツ」
    油不要&電子レンジでかわいい「ミニチーズオムレツ」 この特集を読む
  4. PR 「京風割烹 白だし」×野菜の簡単おつまみ
    「京風割烹 白だし」×野菜の簡単おつまみ この特集を読む
  5. PR 和食上手になれちゃう⁈料亭のワザを聞いてきた!
    和食上手になれちゃう⁈料亭のワザを聞いてきた! この特集を読む
  6. PR プラチナのように輝く ホワイトクリスマス
    プラチナのように輝く ホワイトクリスマス この特集を読む
  7. PR 冬野菜でほっこりスープ♪チーズで美味しいアスリートごはん
    冬野菜でほっこりスープ♪チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  8. PR  フライパン用ホイルシートでくっつき防止!「大根もち」
    フライパン用ホイルシートでくっつき防止!「大根もち」 この特集を読む
  9. PR BRUNO crassy+でやわらかコンフィ♪
    BRUNO crassy+でやわらかコンフィ♪ この特集を読む
  10. PR 【編集部特集】華やか&毎日の簡単弁当レシピ
    【編集部特集】華やか&毎日の簡単弁当レシピ この特集を読む

関連コラム Related Column

コラムランキング Column Ranking

PR Public Relations

おすすめコンテンツ contents

最近見たレシピRatest Recipe more

この機能を利用するには、
プレミアムサービスへの登録が必要です

まずは3ヶ月無料キャンペーン!

※プレミアムサービス登録には、会員登録が必要です。
※Nadiaプレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。
無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に「3ヶ月無料キャンペーン」をご利用になられた方は、3ヶ月無料キャンペーンに参加できません。

プレミアムサービスとは