レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【基本の和食】【下味冷凍可】我が家の定番。親子丼

主食

【基本の和食】【下味冷凍可】我が家の定番。親子丼
  • 投稿日2017/12/01

  • 調理時間20

丼ものの定番、親子丼は時間がないときによく作る、簡単スピードメニューです。 とろとろの卵に仕上げるために、卵を2回に分けて入れています。

材料2人分

  • 鶏もも肉
    1/2枚
  • 玉ねぎ
    1/4個
  • 2個
  • A
    だし汁
    150ml
  • A
    砂糖
    大さじ1
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    醤油
    大さじ2

作り方

ポイント

鶏肉は火が通りやすいように同じ大きさ、厚さでカットしてください。 ※【A】とともに鶏肉、玉ねぎをジッパー付き保存袋に入れて冷凍保存もできます。  作るときは、凍ったまま中身を鍋に入れ、出汁(分量通り150ml)と水50mlを入れて火にかけゆっくり溶かしながら加熱します。そのあとは工程2以降同じように作ってください。

  • 鶏もも肉は皮を取り、2㎝角にカットする。 玉ねぎは薄切りにする。

  • 1

    鍋にA だし汁150ml、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、醤油大さじ2を入れて沸騰させ、玉ねぎを入れる。鶏肉も入れて火を通す。

    工程写真
  • 2

    こしを完全に切らずに溶きほぐした卵を、①の鍋に1/2量回し入れてひと煮させる。

    工程写真
  • 3

    残りの卵も回し入れて半熟状態で火を止める。

    工程写真
レシピID

216444

「玉ねぎ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

どんぶり」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

野島ゆきえ
Artist

野島ゆきえ

フードコーディネーター/飾り巻き寿司1級インストラクター。 3人の男の子のママ。 どのおうちにもある調味料と材料、作りやすいレシピで和食の良さを伝える料理研究家。 食べ盛り、育ち盛りの息子たちの胃袋を満たすレシピを日々考案中! 三男は卵アレルギーがあるため、卵不使用レシピも載せています。 一度にたくさん作れるレシピ、忙しいときに解凍して炒めるだけ、焼くだけでOKの下味冷凍レシピが得意。 お仕事はコラム執筆、雑誌へのレシピ提供、企業向けのレシピ開発、飾り巻き寿司インストラクターとして活動中。 【Blog】http://ameblo.jp/honwakafuwari/ 【Instagram】https://www.instagram.com/yuchan0333/

「料理家」という働き方 Artist History