とろ~りチーズがやみつきに!簡単チーズタッカルビ

30

2021.02.19

分類主菜

調理時間: 30分

ID 407143

中元千鶴

中元千鶴

「チーズタッカルビ」は鶏肉と野菜をコチュジャンなどで甘辛く炒めて、チーズにからめて食べる韓国料理。韓国語で「タッ」は鶏肉、「カルビ」は骨つきあばら肉を意味します。特別な鉄板がなくても、フライパンやホットプレートを使えば、家庭でも簡単に楽しめます。
このレシピは、食物繊維やビタミンが豊富な野菜をたっぷり使い、乳酸菌を含むキムチやみそ、オリゴ糖を含むハチミツで、免疫力アップや腸活をサポートするようにアレンジしています。

    材料2人分
    玉ねぎ 中1個
    生姜 1片
    ニンニク 1片
    キャベツ 小1/2玉
    エリンギ 1パック
    ブロッコリー 1株
    パプリカ(赤) 1個
    鶏肉(むね) 1枚
    キムチ 200g
    チーズ(ピザ用) 150~200g
    A
    みそ・酒・ハチミツ 各大さじ2
    A
    豆板醤 小さじ1/4(好みで調整)
    作り方
    Point!
    フライパン1つで作れるから、洗い物が少なく、後片づけがラクです。
    具材は大きめのひと口サイズに切ると食べやすいです。
    火の通りにくいものから順に入れて炒めましょう。
    チーズがこってりなので、脂肪の少ない鶏むね肉がおすすめですが、もも肉でもおいしいです。
    1. 玉ねぎはくし形に切り、生姜(皮つきでOK)とニンニクはすりおろし、キャベツは芯ごとざく切り、エリンギはひと口大に切り、ブロッコリーは小房に分け、茎は薄切り、パプリカ(赤)はヘタと種を取って乱切り、鶏肉(むね)はひと口大に切る。
    2. フライパンに(1)の玉ねぎ、生姜、ニンニク、鶏肉(むね)、A

      みそ・酒・ハチミツ 各大さじ2、豆板醤 小さじ1/4

      を入れて中火で炒め、鶏肉(むね)に火が通ったら(1)のキャベツとエリンギを入れてさらに炒める。
    3. キャベツがしんなりしたら、(1)のブロッコリーとパプリカ(赤)、キムチを入れて2~3分炒め、具を左右によせて、真ん中に溝を作る。
    4. 溝にチーズ(ピザ用)を入れ、チーズが溶けたら火を止めてフライパンごと食卓に出し、具をチーズにからめながら食べる。
    3 42
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。