【基本】失敗しない ローストビーフ

70

2016.11.18

分類主菜

調理時間: 1時間 10分(下準備の時間を除く)

ID 144496

柴田真希

管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen

パーティに、作り置きに 便利なローストビーフ。
失敗しない作り方をご紹介します。

    材料4人分(作りやすい分量)
    牛もも塊肉 400~500gくらい
    小さじ1弱
    こしょう 適量
    オリーブオイル 大さじ1
    作り方
    Point!
    ■牛肉は鉄分が豊富に含まれています。
    作り置きにしていつでも食べれると貧血予防にもおすすめです。
    ■付け合せにビタミンCが豊富な緑黄色野菜やフルーツのソースを加えると吸収率がアップします。


    (スタイリング・撮影:藤原朋未)
    1. ・調理するときは牛もも塊肉を冷蔵庫から1~2時間前に出して常温にしておきましょう。(中まで火が通りやすくなります)
      ・冷蔵庫から出して、塩こしょうをして味をなじませます。
      塩の分量は肉の重量の1%くらい。
      塊肉が400~500gくらいですから小さじ1弱が目安です。
    2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、焼き色をつける。
      ※片面1~2分くらいが目安。しっかり計ると周りの色の付き方が均等になります。
      ※ローストビーフと言っても和風・洋風・中華・薬膳・エスニック・・・など様々な楽しみ方があります。
      にんにく・しょうが、ローズマリー・クミンなどのハーブなどフレーバーを変えてみても面白いです。
    3. 粗熱が取れたら、ラップで2重にくるみ、さらにアルミホイルで巻く。
      ※ホイルではなく厚手のポリ袋に入れても良いですが、その場合はしっかりと空気を抜くようにしましょう。
    4. 80℃前後(沸騰前)の湯に入れて5~10分弱火~中火で加熱します。
      (ぐつぐつと加熱しては火が強いです。肉を入れて温度が下がると思いますが60~80℃をキープするようにします)
      火を止めてそのまま30分湯の中に入れておきます。

      さらに室温において常温になるまで冷まします。

      ※肉は加熱すると50~60℃前後でたんぱく質が凝固。さらに高温になると肉の繊維が収縮し水分が流出します。
      この時の温度が高いほど水分が流出しやすくパサパサして硬くなるので旨味も減少します。
      茹でて放置することで過加熱を防ぐことができます。

      ※これ以外にも60℃くらいの湯を入れた炊飯器で1時間程度保温するという方法もあります。
    5. ※お好みの大きさに切り分け、ソースなどをかけてお召し上がりください。
      (写真はわさびを混ぜた 乳酸キャベツ(ザワークラウト)を添えています。)
      ※ローストビーフは塊肉のまま保存しましょう。(冷蔵で3~4日くらい。冷凍の場合は小分けにしておくと便利です)
      ※日にちが過ぎてしまったら、ビーフシチューやカレーなどにリメイクしても。
    6. ソースはこちらも参考に!
      薬膳ローストビーフ
      oceans-nadia.com/user/28/recipe/112447
    7. 付け合せにもおすすめ!
      チーズマッシュポテト
      oceans-nadia.com/user/28/recipe/144727
    2452 5178
    コメント・感想 Comment
    メイプル さん
    2020.11.06 22:12

    おいしかった🌼😊! ミディアムレアー、柔らかな食感、おすすめのポテト、😄わが家のお気に入りでーす。 ごちそうさま!

    柴田真希
    柴田真希 さん
    2020.11.06 22:31:53

    おいしくできてよかったです^^レポートありがとうございます。

    311589 さん
    2020.08.30 14:48

    味付けはハーブソルトでも大丈夫ですか?

    柴田真希
    柴田真希 さん
    2020.08.31 08:54:32

    美味しく仕上がると思いますよ! ハーブがはいっている分、気持ち量を多めにすると良いと思います^^

    320687 さん
    2020.05.06 10:38

    工程3の そのまま30分湯の中に入れるところは、火を止めて30分ということですか?

    柴田真希
    柴田真希 さん
    2020.05.06 11:15:40

    火を止めて30分です。余熱で火を通していきます。

    HORS さん
    2019.12.16 11:20

    お聞きしたいのですが、 工程3のお湯とは、沸騰して火を止めた状態ですか? あと、炊飯器の保温の場合、水からですか? それとも、なん度か計ったお湯ですか?

    柴田真希
    柴田真希 さん
    2019.12.16 18:36:15

    お湯はグラグラと沸騰する手前の状態で、そこに肉を入れた状態で中火で加熱します。 炊飯器の保温の場合も沸騰する手前のお湯を入れます。水からではありません。

    Tsuneaki Okada さん
    2018.12.24 01:28

    めっちゃ美味しくできました!ありがとうございます

    柴田真希
    柴田真希 さん
    2018.12.24 09:50:32

    わー!きれいです!!コメントありがとうございます。

    飯田 江美
    飯田 江美 さん
    2019.08.04 16:03:12

    はじめまして!二回作ったのですが、中まで火が通りすぎなのか、赤くなりません。。何かポイントあったら教えていただけると幸いです!

    Tsuneaki Okada
    Tsuneaki Okada さん
    2019.08.04 20:31:57

    工程3が一番重要だと思います! あとお肉を焼く時は強火で周りを少し焦げ目つくぐらいで止めておけば 湯煎でお肉に火は入ると思います

    Ayato
    Ayato さん
    2020.04.13 14:36:40

    凄く美味しそう✨

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ローストビーフ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。