レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

絶品♡たけのことごぼうの甘辛豚丼

主食

絶品♡たけのことごぼうの甘辛豚丼
  • 投稿日2022/04/24

  • 調理時間15

旬のたけのこを使った美味しい丼です。お肉少なめなのにごぼうも入るのでボリューム満点♪甘辛い味付けがやみつきになります!ごはんにのせず、おかずとしてもお楽しみいただけます。 ○たけのこは便秘解消効果や血圧上昇を抑える効果が期待できます。 ○ごぼうは食物繊維が豊富で腸内環境を整える働きがあります。 ○豚肉に含まれる不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や心疾患予防の作用が期待できます。

材料2人分

  • ごはん
    適量
  • たけのこ水煮
    150g
  • ごぼう
    80g
  • 豚バラ薄切り肉
    120g
  • A
    大さじ2
  • A
    しょうゆ
    大さじ2
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    黒砂糖(砂糖)
    大さじ1
  • ごま油
    小さじ1
  • 小ねぎ
    適量(好みで)

作り方

ポイント

*豚こま切れ肉やしゃぶしゃぶ用の豚肉でもOK。 *ごぼうは切ったそばから水にさらすことでアク抜きができます。

  • 1

    たけのこ水煮と豚バラ薄切り肉は食べやすい大きさに切る。ごぼうは包丁の背で皮をこそげ取り、斜め薄切りにして水にさらす。

    工程写真
  • 2

    ごま油を入れたフライパンを中火で熱し、たけのこと水けを切ったごぼうを炒める。

    工程写真
  • 3

    ごぼうがしんなりしてきたら、豚肉を加え、肉の色が変わるまで炒める。

    工程写真
  • 4

    3にA 酒大さじ2、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2、黒砂糖(砂糖)大さじ1を加えて火加減を弱めの中火にする。

    工程写真
  • 5

    たれが半分くらいになるまで煮る。

    工程写真
  • 6

    ごはんを器によそい、5を等分にのせてたれをかける。お好みで小ねぎを散らす。

    工程写真
レシピID

435976

「ごぼう」の基礎

「たけのこ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

asuca
Artist

asuca

【食べて健康になるasucaキッチン】 スキューバダイビングインストラクターが作る健康的なレシピです☺︎ *現スキューバダイビングインストラクター *潜水士 *元国際線客室乗務員 *料理研究家/上級食育アドバイザー *夫と保護猫3匹と南の島在住 体力勝負である海の仕事をしているにも関わらず、好き嫌いの多いジャンクフード好きな夫のためにガッツリでもヘルシーなレシピや生活習慣病を改善するレシピなど、からだに良い食品を使って『食べて健康になる料理』を日々研究しています。 実際に、血圧が下がった!便秘が改善された!、脂質異常症(高脂血症)が治った!などの嬉しいお声を頂いております。 ジャンク好きな夫の健康診断の数値も全て範囲内に収まっていて、医食同源を日々の食卓から感じています。 健康のために私は日頃から黒砂糖、黒酢、はちみつなどを料理に多く使っていますが、手に入らない方はご自宅でいつも使っている砂糖や酢で代用して頂ければと思います☺︎ 好き嫌いの多い家族がいて、でも健康でいてほしい、美味しいものを食べさせてあげたい、そんな思いを持っている方のお役に立てると嬉しいです♡

「料理家」という働き方 Artist History