レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

「おとなのベビーチーズ」とビーツとラ・フランスのサラダ

副菜

「おとなのベビーチーズ」とビーツとラ・フランスのサラダ
  • 投稿日2018/11/28

  • 調理時間15(ビーツを焼く時間は除く)

生ハム入りの「おとなのベビーチーズ」を1/4カットして、同じぐらいの大きさに切ったビーツとラ・フランスを合わせてサラダにしました。きれいな葉野菜も使って、くるみをトッピングします。 おしゃれなサラダで、ワインにもぴったりです。

材料4人分

  • おとなのベビーチーズ(生ハム入り)
    2パック(8個(120g))
  • A
    ビーツ
    1/2個(約120g)
  • A
    ラ・フランス
    1個(約200g)
  • B
    リーフレタス
    1株
  • B
    トレビス
    3枚
  • C
    オリーブオイル
    大さじ2
  • C
    レモン汁
    大さじ1
  • C
    白だし
    大さじ1
  • C
    はちみつ
    小さじ2
  • C
    黒こしょう
    適量
  • くるみ
    適量

作り方

ポイント

4では、ざっくりと和えてください。あまり混ぜすぎると、ビーツの赤い色がチーズに移ってしまいます。

  • おとなのベビーチーズは、1個を1/4にカットする。 ビーツは、洗ってからアルミホイルで包み180度のオーブンで30分焼く。 皮をむく。 ラ・フランスは、皮をむき1/4にカットして芯を取り除く。

  • 1

    A ビーツ1/2個(約120g)、ラ・フランス1個(約200g)は、チーズの大きさぐらいにカットする。

    工程写真
  • 2

    B リーフレタス1株、トレビス3枚は、洗って水気をふき取り一口大にちぎる。

    工程写真
  • 3

    C オリーブオイル大さじ2、レモン汁大さじ1、白だし大さじ1、はちみつ小さじ2、黒こしょう適量をよく混ぜ合わせて乳化させる。

  • 4

    大きめのボウルに1と2を入れて3を回しかけてざっと和える。 お皿に盛り、くるみをトッピングする。

    工程写真
レシピID

368634

「レタス」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

橋本登志子
Artist

橋本登志子

料理研究家 料理教室主宰 カナダオンタリオ州滞在時に多国籍文化の料理教室に通い、料理の楽しさに目覚める。 得意料理  ひとてま料理・オーブン・スキレット料理 ジャンル  「ひとてま」家庭料理 普通に手に入る食材に「ひとてま」かけて「ごちそう」を作りたいという想いから、金沢にて自宅での料理教室を展開。新聞社や企業の料理イベントでも講師として精力的に活動中。 美味しいごはんでみんなを幸せにすることをモットーに、企業のレシピ開発やメニュー開発の仕事をメインに活動している。

「料理家」という働き方 Artist History