レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

失敗しない!!台湾カステラ

デザート

失敗しない!!台湾カステラ
  • 投稿日2020/05/15

  • 調理時間15(作業時間のみ)

ふんわり、ふるふる〜 大きいサイズの台湾カステラ。 難しそうに見えますが、コツさえつかめば以外と簡単に出来るんです!! 台湾カステラは、焼き立てはシュワっと溶ける食感、冷やすとしっとり美味しく、2度の食感を楽しめます。

材料18cmスクエア型

  • サラダ油
    80g
  • 薄力粉
    100g
  • 牛乳
    100g
  • 6個
  • 砂糖
    120g

作り方

ポイント

・型に敷くオーブンシートは、必ず5cm型より高くしてください。 ・メレンゲは、ゆるめのに立てる。立てすぎ注意!ツノがたつまでやってしまうと立てすぎで、焼いた後しぼむ原因になります。 ・生地を型に入れる時、ゴムベラやボウルの底にへばり付いた生地は入れない。入れると、しぼみの原因になります。 ・焼き時間と温度は、オーブンによって違うので、様子をみながら調整して下さい。

  • ・18cmスクエア型には、オーブンシートを型より5cm高くなるように敷いておく。 ・薄力粉は、振るっておく。 ・卵は、卵白と卵黄に分けておく(卵白は冷蔵庫で冷やしておく)。  ・オーブンは、150度に予熱しておく。

  • 1

    耐熱ボウルにサラダ油を入れて、レンジ(600w)で1分ほど加熱する(温度が60〜70度くらいになるまで)。 熱いので気をつけながら取り出す。

    工程写真
  • 2

    (1)に薄力粉を加えて、ホイッパーでよく混ぜる。

    工程写真
  • 3

    別の耐熱ボウルに牛乳を入れて、レンジ(600w)で30秒ほど加熱する(温度が40度くらいになるまで)。 これを、(2)に加えて軽く混ぜる。 ※混ぜすき注意。

    工程写真
  • 4

    (3)に卵黄を加えてよく混ぜる。

    工程写真
  • 5

    別のボウルに、卵白を入れてハンドミキサーで泡立てる。すぐに砂糖も加えて更に泡立て、キメが細かく、ゆるめのメレンゲを作る。持ち上げた時に、ツノがふにゃっと曲がるくらい。 ※立てすぎに注意。

    工程写真
  • 6

    (5)を少しすくって、(4)に入れてホイッパーで混ぜる。

    工程写真
  • 7

    (5)に(6)を一気に加える。

    工程写真
  • 8

    ホイッパーでなめらかになるまで混ぜる。

    工程写真
  • 9

    更に、ゴムベラで下からすくい上げるように優しく混ぜ、キメを整える。

    工程写真
  • 10

    (9)を型に流し入れる。 ※この時、ゴムベラやボウルの底にへばり付いた生地は入れないようにする。 型に入れたら、表面は、ゴムベラで軽く混ぜてキメを整える。最後にゆすって生地を平らにする。

    工程写真
  • 11

    天板いっぱいに、60度の湯煎をはり、(10)を置く。 150度のオーブンで、60分ほど焼く。 (竹串を刺して生地がつかなくなるまで。) 焼けたら、すぐに型から外し、オーブンシートを剥がす。

    工程写真
  • 12

    好みの大きさに切り分ける。 熱々で食べても、冷めてから食べても美味しいです。

    工程写真
レシピID

391794

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

きゃらきゃら
Artist

きゃらきゃら

食卓でヒロインになる料理とスイーツを研究 ☆カワイイ食卓研究家 ☆元イタリアンシェフ ☆牛乳パックで出来るお菓子 ☆トースター、フライパンで出来るお菓子 ☆低糖質スイーツ ☆キャラフード ☆3児の母 めんどうなお菓子作りも、ちょっとの工夫とアイディアで、簡単に楽しく! 牛乳パックやクリアファイルなど、身近な材料を使って型を作ったり、トースター、フライパンで作れるお菓子を研究しています。 又、ダイエット中や糖質制限中の方にオススメな、低糖質スイーツも研究しています。

「料理家」という働き方 Artist History