カルシウム補給に!いわしの蒲焼き丼

15

2021.05.11

分類主食

調理時間: 15分

ID 412504

ホワイティ♡もも

ちょっとおいしい時間♪

いわしの小骨を取り、背びれと尾びれを取ることで舌触りがよくなり、いわしを思いっきり味わえる蒲焼きです。
たれがいわし全体にとろっと絡み、ごはんがモリモリすすみますよ!

【薬膳効果】
いわしはカルシウムが豊富なうえ、カルシウムの吸収を促すビタミンDの量も多いので、骨粗鬆症予防に適しています。
皮膚や粘膜を守るビタミンB2も豊富なため、口内炎ができているときや、風邪のひき始めにも効果的です。
脳を活性化させるDHAや血液をサラサラにするEPAも豊富ですよ!

    材料(2〜3人分)
    いわしの開き 小5〜6尾
    小さじ1/4
    小麦粉 大さじ1
    サラダ油 大さじ1/2
    A
    本みりん、酒、きび砂糖 各大さじ1
    A
    醤油 大さじ1と1/3
    ご飯 適量
    作り方
    Point!
    ※粉山椒をかけると大人味です。

    ※大きめのいわしは4尾で作るとちょうどいいです。

    1. いわしの開きに塩を振って10分置いている間にいわしの小骨を抜く。《身を指先で触ると小骨があるのがわかるので、骨抜きでつまんで抜きます。小骨は斜めに入っているので、右斜め上に抜くといいです》
      写真の黄色丸の背びれと尾びれを切り取る。
    2. いわしの水分をペーパータオルで拭き取り、小麦粉をまぶす。
    3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、いわしの皮目から入れ、両面に焼き色がつくまで焼く。《くずれやすので裏返すのは1回で》
    4. 合わせたA

      本みりん、酒、きび砂糖 各大さじ1、醤油 大さじ1と1/3

      を加えて煮詰める。《裏返さず、スプーンで全体にかけながら》
    5. 器にご飯、いわしを順に盛る。
    3 82
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「どんぶり 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。