Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】

    とろとろ大根のうま塩煮【#作り置き #煮るだけ #やみつき】 1分前

    312人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 栄養満点♡たんぱく質重視♡抱えて食べたい♡ほうれん草ナムル♡

    栄養満点♡たんぱく質重視♡抱えて食べたい♡ほうれん草ナムル♡ 2分前

    102人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. フライパン&ズボラ衣で簡単♪さっくりジューシーサーモンフライ

    フライパン&ズボラ衣で簡単♪さっくりジューシーサーモンフライ 5分前

    しょうゆ 1枝になってますが、どれぐらいいれたら良いですか?

  4. むね肉de味噌漬けチキン【#作り置き#冷凍保存#マヨ不使用】

    むね肉de味噌漬けチキン【#作り置き#冷凍保存#マヨ不使用】 15分前

    111人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 鶏と大根のオイスター味噌煮込み。

    鶏と大根のオイスター味噌煮込み。 18分前

    147人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

焼きトマトチキン

25

2015.02.05

分類

調理時間: 25分

ID123982

西山京子/ちょりママ

ちょりママのレシピルーム

焼いたトマトがソースと具に!
シンプルな鶏むね肉のソテーと合わせると絶妙のおいしいバランスが生まれます☆

アイデア料理 トマト ブランチ 子供 玉ねぎ 鶏胸肉 時短

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
鶏むね肉 2枚(500g)
トマト 2個(300g)
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんにく(スライス) 2片分
白ワイン 大さじ2
オリーブオイル 大さじ2
塩(岩塩) 小さじ1強
粗びきこしょう 少々
刻みパセリ 適量
作り方
Point!
*トマトは完熟しすぎないものがおすすめです。(ソース状になっても良い場合はOKです) ψおすすめの副菜【じゃがいものグラタン】 oceans-nadia.com/user/36/recipe/123983 ψおすすめの副菜【しらすオイルサラダ】 oceans-nadia.com/user/36/recipe/123984
  1. ・鶏肉は観音開きにし、フォークで数か所刺す。
    ・トマトはヘタをくり抜き、輪切りにする。
    ・玉ねぎは薄切りにする。
  2. 鶏肉に塩、粗びきこしょうをすりこみ、玉ねぎを入れて玉ねぎがしんなりするまでもみ、5分ほどおく。
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて熱し、香りが立ったら【1】を皮目を下にして入れて中火で焼く。
  4. 皮に焼き色がしっかりとついたら、上下返して1分ほど焼いたら白ワインを回しかける。
  5. 蓋をして中火のまま2~3分蒸し焼きにし、一番厚い部分に弾力を感じたら(又は竹串を刺して透明の汁が出たら)鶏肉と玉ねぎを皿に取り出す。
    (※鶏むね肉の厚さによって変わります)
  6. トマトを入れて両面を焼き、鶏肉と玉ねぎの上にのせる。
    刻んだパセリ、粗びきこしょうを散らす。
22 106
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×熱中症 (11) 時短×さば水煮 (10) アイデア料理×シャーベット (6) 玉ねぎ×てりやき (4) トマト×秋の味覚 (3) ブランチ×オードブル (3) 鶏胸肉×鶏肉のソテー (3)
もっと見る

「トマト 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents