冷凍生姜の手作りジンジャーエール♫

30

2019.03.01

分類飲み物

調理時間: 30分(冷凍時間は除く)

ID 373062

冷凍王子❄︎西川剛史

冷凍生活アドバイザー

生姜は皮の部分に、生姜の香りや栄養も多く含まれています。皮を残したまま生姜を使うのがポイントです。
さらに生姜を冷凍することで、繊維が崩れやすくなり、煮込んだときに生姜の風味が出やすくなります。
冷凍生姜で手作りジンジャーエールを楽しんでください♫

ジンジャーエール しょうが クローブ カルダモン ホットドリンク 冷凍 冷凍おかず 冷凍保存 炭酸水 生姜

    材料

    10人分(ジンジャーエールの原液になります。割り方によって、調節してください)
    生姜 350g
    A
    てんさい糖 300g
    A
    黒こしょう(ホール) 5g
    A
    シナモン(スティック) 1本
    A
    1リットル
    レモン汁 大さじ4

    作り方

    ポイント

    生姜の風味がある皮を残したまま、煮込むことがポイント。あと生姜の切り方で、仕上がりの風味が異なるので、好みの切り方を楽しんでください。ただし、細かくしすぎて、固形物が原液に残ると雑味になるので、ザルで越せるくらいの大きさがオススメ。
    1. 材料はこちら!
      これにレモン汁やクローブを加えてもいいですね。
    2. 生姜は皮ごと使うので、たわしを使って丁寧に表面を洗う。
    3. 洗った生姜を3mm〜8mmくらいに適当にスライスする。薄くスライスするとより生姜の辛味がでる。ただし薄くしすぎたり、細かくカットすると、生姜の雑味が出るので、程よい厚みがオススメ。
    4. 保存袋に入れて、冷凍する。しっかり凍らせるために、1日以上は冷凍庫に入れておく。
    5. 鍋の中に冷凍生姜とA

      てんさい糖 300g、黒こしょう(ホール) 5g、シナモン(スティック) 1本、水 1リットル

      を入れる。お好みでクローブ(ホール)やカルダモン(ホール)を入れると、より本格的に。
    6. 鍋を強火にかけて沸騰したら、中火にして約20分煮込む。
    7. ザルでこして、固形物をしっかり取り除く。原液に固形物が残ると、雑味の原因になる。
    8. 容器に移して粗熱をとる。レモン汁を加えて混ぜ合わせる。
    9. 原液と炭酸ソーダを混ぜ合わせれば、手作りジンジャーエールの完成!
    10. 原液をミルクで割ったり、ホットで楽しんだり、様々な楽しみ方ができます。保存容器に入れて、冷蔵庫に保管すればしばらく楽しめます。
    140 297

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    生姜×ミネラル(7) しょうが×黒糖(3) カルダモン×鶏肉料理(3) クローブ×鷹の爪(3) ジンジャーエール×紅茶(3) ホットドリンク×疲労回復(3) 冷凍×ミートパイ(3) 冷凍おかず×鶏ひき肉(3) 冷凍保存×野菜炒め(3) 炭酸水×野菜(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ジンジャーエール 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは