しぼりだし餃子~ジップロック活用、手を汚さずに包める裏技!

20

2021.06.12

分類主菜

調理時間: 20分(冷凍する時間は除く)

ID 413014

冷凍王子❄︎西川剛史

冷凍生活アドバイザー

餃子のたねは、保存袋に入れて冷凍がオススメ!流水解凍してから保存袋の隅をハサミで切ってしぼり出せば、手を汚さずにしぼることができます。この方法なら、餃子を包むのが楽しくなりますね。食べたい時にすぐに作れて、とっても便利ですよ!

    材料

    2人分(20個分)
    豚ひき肉 200g
    ニラ 1/2袋(約50g)
    白ネギ 1/3本(約30g)
    A
    おろし生姜 小さじ2
    A
    おろしニンニク 小さじ1/2
    A
    ごま油 大さじ2
    餃子の皮 20枚
    お湯 70ml
    サラダ油 大さじ1

    作り方

    ポイント

    具材はなるべく細かく切り、保存袋に入れてください(絞り出しやすくするため)。エビなどの大きめの具材を入れたい場合は、たねには混ぜず、包むときに別途入れるようにしましょう。餃子のたねは餃子以外にも、焼いてハンバーグやスープのつみれ、炒め物の具材などにも活用できます。
    ※メイン写真「西川剛史のおいしすぎる冷凍レシピ(写真協力:深澤慎平/宝島社)」
    1. ニラは5mm幅、白ネギはみじん切りにする。ボウルに豚ひき肉、A

      おろし生姜 小さじ2、おろしニンニク 小さじ1/2、ごま油 大さじ2

      と一緒にボウルに入れてよく混ぜる。
    2. 餃子のたねを保存袋に入れて空気を抜いて、薄く平らにして冷凍する
    3. 冷凍餃子のたねを、保存袋のまま流水解凍する(約10分)
    4. 保存袋の隅をハサミで切る
    5. 餃子の皮に、約10〜15gずつ絞り出し、縁に水をつけて包む。
    6. フライパンにサラダ油をひいて餃子を並べ、お湯70mlを入れてフタをし、パチパチと音がするまで中火で約5分蒸し焼きにする。
    7. フタをはずして水分をとばし、フライパンを軽くゆすってカリッと焼き目がついたら完成!
    8. お皿に盛り付けて完成!
    2 110

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「餃子 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。