レシピサイトNadia

    【もっちモチ食感】やみつき!肉汁ジューシー大葉餃子

    主菜

    【もっちモチ食感】やみつき!肉汁ジューシー大葉餃子

    お気に入り

    138

    • 投稿日2022/09/27

    • 調理時間15

    ★【モチモチの生春巻き餃子】 生春巻きの皮を使う、焼き餃子です。餃子の皮で作るよりモチモチに仕上がり、食べ応えがあります。 ★肉汁ジューシーのポイントは肉だけの段階で調味料をしっかり加え、水分を肉に吸わせることです。 ★ねぎを2種入れていますが、ニラでも美味しいです。長ねぎだけでも大丈夫ですが、彩りに小ねぎを加えました。 ★【春雨、干しエビ戻さずOK】春雨に干しエビのうま味がしみています。電子レンジにかけるだけで大丈夫です。

    材料3人分10×4cmの餃子8個分

    • 豚ひき肉
      100g
    • 春雨
      40g
    • 干しエビ
      10g
    • 100ml
    • 長ねぎ
      1/2本
    • 小ねぎ
      3本(小口切り)
    • 大葉
      8枚
    • 生春巻きの皮
      8枚(10g×8)
    • A
      しょうゆ
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      ごま油
      大さじ1
    • A
      鶏がらスープの素
      小さじ1
    • A
      おろしにんにく
      小さじ1
    • A
      おろししょうが
      小さじ1
    • A
      オイスターソース
      小さじ1
    • A
      片栗粉
      大さじ1
    • ごま油
      大さじ2(焼く時のごま油)

    作り方

    ポイント

    ★生春巻きの皮は水に浸けすぎると破れるので、さっとくぐらせる程度にします。 ★【春雨を入れて】皮パリパリ肉汁ジューシー棒餃子 🆔421821 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/421821 ★【大葉たっぷりさわやか餃子】 🆔420371 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/420371

    • *長ねぎはみじん切り、小ねぎは小口切り。

      工程写真
    • 1

      耐熱ボウルに、干しエビ、春雨、水を入れてラップをして、電子レンジ(600W)で1分半加熱する。 春雨が長い場合にはハサミで切る。

      工程写真
    • 2

      ボウルに豚ひき肉、A しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、ごま油大さじ1、鶏がらスープの素小さじ1、おろしにんにく小さじ1、おろししょうが小さじ1、オイスターソース小さじ1、片栗粉大さじ1を入れて混ぜ、さらに春雨、干しエビ、長ねぎ、小ねぎを加えて混ぜる。肉だねを作る。

      工程写真
    • 3

      生春巻きの皮はさっと水で湿らせて、まな板の上に置き、具を8等分して乗せて、両端を折り、最後に大葉をのせて包む。

      工程写真
    • 4

      フライパンにごま油を中火で熱し、両面こんがり焼く。

      工程写真
    • 5

      器に盛り、お好みでポン酢を添える。

      工程写真
    • 6

      大葉たっぷりさわやか餃子 🆔420371 https://oceans-nadia.com/user/44604/recipe/420371

      工程写真
    レシピID

    445480

    「春雨」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    餃子」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History