Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 小松菜とひじきのごまツナ炒め【#レンジ#包丁不要#やみつき】

    小松菜とひじきのごまツナ炒め【#レンジ#包丁不要#やみつき】 6分前

    234人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 鶏団子と豆苗の中華風春雨スープ【#水戻し不要 #包丁不要】

    鶏団子と豆苗の中華風春雨スープ【#水戻し不要 #包丁不要】 7分前

    174人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豆腐のトローリ白菜あんかけ

    豆腐のトローリ白菜あんかけ 9分前

    140人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 食べたらやみつき☆食感がザックザックの『鶏むね肉の唐揚げ』

    食べたらやみつき☆食感がザックザックの『鶏むね肉の唐揚げ』 31分前

    おはようございます! 嬉しいコメントありがとうございます。 レシピ使っていただいてありがとうございます\(^^)/ 唐揚げレシピまた、投稿します(*^^)v

  5. 紫芋と林檎のハロウィンパイ

    ふじたかなさんがレシピを投稿しました!59分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

【涼味前菜】夏野菜とえびのゼリー寄せ

10
前菜の
人気ランキング

2018.08.11

分類副菜

調理時間: 10分(冷やす時間は除く)

ID334697

はっとりみどり

かんたん家庭料理

簡単♪ 夏が旬の冬瓜、オクラ、枝豆、えび入りのぷるぷる冷んやり涼味前菜。

前菜 冬瓜 オクラ 簡単 シニア エビ コンソメスープ ゼラチン コンソメ 涼味 おもてなし 枝豆 ゼリー寄せ

このレシピをブログで紹介する

材料4人分(ゼリー型(50ml)4個分)
冬瓜(とうがん) 120g
蒸しエビ 4尾
枝豆 20粒
オクラ 1本
A
コンソメ 小さじ1
A
200ml
B
ゼラチン(粉) 5g
作り方
Point!
蒸しえびは増量して刻んで入れるアレンジも◎ ゼリー型に具を入れる前に少量の液を入れることで、型から外しやすくなります。お急ぎの場合、コンソメで煮た冬瓜を鍋ごと氷水にあて、固まる直前まで冷やすと固まるまでの時間を短縮できます。ゼリー型の材質や形は何でも良いです。◎ゼリーを外す時は熱いタオル(または湯煎)で型をあたため、型とゼリーの間にナイフやヘラをすっと入れて一周し、器の上で逆さにしてください。
  1. 冬瓜(とうがん)は種を除き、皮付きのままラップに包み、電子レンジ(600W 1分30秒ほど)爪楊枝がすっと通る程度加熱し、あら熱が取れるまでラップに包んだままおき、皮を除き1cm程度のサイコロ状に切る。
  2. 鍋にA

    コンソメ 小さじ1、水 200ml

    、冬瓜を入れて火にかけて、沸騰後1分加熱して、火を止めて少しおき、熱いうちにB

    ゼラチン(粉) 5g

    を加えて溶かし、あら熱を取る。
  3. ゼリー型に1(冬瓜を除いた液体部分)を大さじ1程度入れ、蒸しエビ、枝豆、オクラ(塩ずり薄切り)を入れ、冷凍庫でゼリーが固まるまで急冷する。
    ※ 2~3分でOK
  4. 2に1を均等に入れて、冷蔵庫で固まるまで冷やし、型からはずして器に盛る。
    ※ しっかり固まる前に外すと、具が崩れるのでご注意ください。
9 67
コメント・感想 Comment
ニーナ さん
2018.08.13 06:37

簡単にできて見栄えも良く、お客様からも美味しいと言っていただきました。(ゼリー型から外す時に苦労しました。)

はっとりみどり
はっとりみどり さん
2018.08.13 11:57:18

ニーナさん作っていただきうれしいです^^ コメントもありがとうございます!ゼリー外し、苦戦しますよね!ポイント追記しました。もしまた機会がありましたらおためしください。

感想をもっと見る(ログイン)

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×ラタトゥイユ (17) おもてなし×セージ (11) シニア×すいか (8) エビ×長ネギ (3) オクラ×鶏肉料理 (3) コンソメ×鮭 (3) コンソメスープ×シニア (3) ゼラチン×酒粕 (3) 冬瓜×鶏ひき肉 (3) 前菜×魚介のおかず (3) 枝豆×黒豆 (3)
もっと見る

「冬瓜 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents