レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

じゃがいもと鶏ひき肉のクリーム煮

副菜

じゃがいもと鶏ひき肉のクリーム煮
  • 投稿日2021/06/02

  • 調理時間15

春の野菜をたっぷり満喫できる一品。 炒めものとスープの中間くらい、クリーミーでコクがある仕上がりです。

材料2人分

  • じゃがいも
    2個
  • たまねぎ
    1/2個
  • グリーンピース
    150g
  • 鶏ひき肉
    100g
  • バター
    20g
  • 生クリーム(牛乳でも)
    50ml
  • 白ワイン
    50ml
  • コンソメ(顆粒)
    小さじ1.5
  • カレー粉
    小さじ1/5
  • オリーブ油
    大さじ1

作り方

ポイント

・鶏ひき肉は「もも」だとジューシー「むね」だと (さっぱり合わせて使っても問題ありません) ・野菜の旨みを引き出すために『火加減』を記載しています。 ・できれば生クリームで作るとコクが出てマッチした仕上がりですが、牛乳や豆乳(普段の見慣れている場合)でも代用可能です。

  • ・じゃがいもは薄くスライス ・たまねぎは皮をむいてくし切り ・鶏ひき肉は塩(分量外 少々をふる)

  • 1

    鍋またはフライパンにオリーブ油を熱し、じゃがいも・たまねぎを入れひと混ぜし油をからめ『中火』で3分炒める ・焦げないようにときどき混ぜる程度でよい

    工程写真
  • 2

    1に鶏ひき肉を加え、肉に焼き色がつくまで『中火』で混ぜながら炒める ・ひき肉は木べらを使うと炒めやすい

    工程写真
  • 3

    白ワイン・水(分量外50ml)・グリーンピース・コンソメ(顆粒)を加え『弱火』にして『フタをして』10分加熱する ※ グリーンピースは大きさにより加熱時間が多少異なるので「やわらかく」なったらOK

    工程写真
  • 4

    バター・生クリーム(牛乳でも)を加え『弱火』でバターが溶けるまで混ぜながら加熱する

    工程写真
  • 5

    カレー粉を加えひと混ぜし完成 ・味見をしてもの足りない場合「塩・こしょう」または「コンソメ」で調整する ・カレー粉はほんの少し風味がつけばよいので入れすぎないようにご注意ください

    工程写真
レシピID

413968

「玉ねぎ」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

クリーム煮」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

簡単料理研究家*服部みどり
Artist

簡単料理研究家*服部みどり

【家庭料理には人を幸せにする底力がある】 カラダとココロを整える、健康的でおいしい料理を作って食べたい料理家です 【略歴】 カフェや居酒屋チェーン店立ち上げ業務(マネジメント・メニュー開発経験あり)など飲食業界に携わったのち、野菜を扱う食品メーカーで料理レシピ企画を担当。現在は書籍のレシピ制作・飲食店メニュー開発のほか、雑誌・テレビ・新聞・WEBなどメディア各種で食品や調理家電などの検証を行う料理家として活動中。 ★★★ NEW ★★★ ナチュラルフードコーディネーター資格取得 添加物に頼らずに作るヘルシー料理のほか、卵・乳製品などを使わないヴィーガン対応・プラントベース料理のレシピ制作もいたします 【メディア出演関連】 テレビ東京 よじごじDAYS 読売新聞レシピ ラジオ(TOKYO FM / ラジオ埼玉) LDK MONOQLO 家電批評 サンキュ! など 【飲食店メニュー企画】 ・観光地カフェ立ち上げ(東京都小笠原村) ・天然素材のかき氷レシピ開発(東京都神保町) ・添加物を使わないドレッシング開発(千葉県津田沼) テイクアウト専門店メニュー・居酒屋チェーン店・カフェなど 【料理本レシピ企画】 ・スピード完成!野菜の大量消費おかず ・時間がない人のためのやせる超速つくりおき ・時間がない人のための超速つくりおき ・作りおきレンチンおかず ・うちのから揚げがうまい そのほか月刊誌のレシピ企画など 【調理時の撮影】 レシピ制作のほか商品パッケージの撮影向きシズル調理

「料理家」という働き方 Artist History